煙たい趣味から、煙たい研究に

くん炭による土づくりで調子に乗った私。そこで「社長の煙たい趣味」第2弾、水稲用のくん炭倍土を作りました。くん炭倍土は水持ちが良く苗箱の軽量化が期待でき、土も削減できるので軽コスト化が期待できます。kun1コンクリミキサーを修理して、奥にあったコンベアを引っ張り出して簡単レーンを作成。下の倉庫で試作したときはその土煙に倉庫内を真っ黒にしたので、今回は露天で作成。やっぱり土煙はすごく、比重が違うくん炭と土を混ぜるのに苦労しましたが結構綺麗に混ざりました。約1tの土ができたので、500箱、試験をしていい結果が出たら冬の仕事にできます。kun2


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


七 − 3 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>