あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   お正月はお餅とたこ揚げだ!

 2013 01 05  
takoage.jpg 442×300 23K
20013年 明けましておめでとうございますありがと。といっている間に5日になってしまいましたはは。正月は雪のおかげで雪かきの仕事と大掃除に明け暮れあっという間に過ぎ去ってしまいました涙。とはいえいよいよ始まった2013年、今年はこの弛んだ体(特にお腹)を引き締めた”研鑽の米作り”に挑戦したいですぱわー。さて、お餅大好きチハヤおいしいと、今年もたこ揚げに走るコウタたちはは、元気に正月を楽しんでいますいえい。ところでコウタ、宿題は済んだの?かちん

名前  URL 

 

   とんどやき

 2013 01 13  
tondo.jpg 400×300 32K
正月の終わりと、余韻を楽しむ行事、とんど焼きが娘の通う保育所でありましたいえい。わが家から切り出した竹とぱわー昨年の豪雨災害で流れてきた木ははをヤグラに組んで点火いいよ、冬のしめ飾りや書初めを燃やしたそうですはは。というのが私は行事がブッキングしてしまいかちん、途中から抜けたので、詳細が分かりませんえへへ。保護者会長なのに皆さんごめんねありがと。しかし天気もよくいいとんどになったようですいいよ

名前  URL 

 

   冬期潅水に挑戦

 2013 01 18  
toukitansui.jpg 300×450 41K
国のお勧め農法”冬期潅水”いえい、冬に田んぼに水を張る今までの考えとは真反対の冬場の農地管理法いいよで、田んぼの生き物を活発化させびっくり、ドジョウやカワニナを増やし野鳥などの多様な生き物を呼び込もういいよというものですが、意外と難しいですおえー。近くに養鶏場があり「野鳥は困るオリャー」といた苦情あり、「今の時期に道路が汚れるおえー」と地元の方から苦情あり、何より雪の降る中、田んぼを耕すのはどうかと・・・涙。おまけに春にはまた田んぼを乾かしてしまうので無駄な手間に思えてしょうがないえへへ。とはいえ、うまくいけばよい土になるそうで、また農繁期の分散化が出来る可能性ありで試案中どうにかなるかもしれませんはは。しかしこの全国一律の農業の方法の推奨は、机の上の考えらしく、いかがなものかと・・・

名前  URL 

 

   冬期潅水その2

 2013 01 23  
toukitansui2.jpg 300×449 24K
氷を割って気分は南極探検隊な冬期潅水農法です涙。今年は雨の多い年なのでどうにかなるのですが、これが雪降る例年ならこんな農法出来ませんでしたえへへ。という訳で今日もがんばる冬期潅水ですいえい。地面も凍る東城の気候では、機械の痛みも多くギャー、修理しながらの作業が続きますぱわー。これで、草が減ったり食味が上がるはずはは、そう信じてがんばります。

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Jan / 2013
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

01月05日お正月はお餅とたこ揚...
13日とんどやき
18日冬期潅水に挑戦
23日冬期潅水その2



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado