あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   リンゴをもらいに

 2007 12 12  
ringo.jpg 200×150 10K
東城のリンゴ園の岩本リンゴ園にりんごを買いにいきました。秋のりんご狩りの終わった農園はガランとしていたものの、年末にかけての贈答用のりんごがズラリ試案中農場長の岩本さんにりんごをもらい、コウタも大喜びでしたいえいいただいた”ふじ”は秋から冬にかけての品種で、蜜もたっぷりでシャキシャキです。
 コタツのミカンと共に欠かせない冬ごもりのおいしい味ですおいしい

名前  URL 

 

   町の火消しさん

 2007 12 13  
grp1220073922.jpg 250×187 10K
妻とコウタで、消防署の見学に行ってきましたいや大きな消防車と、集まった子供たちの歓声にビびるコウタ。ポンプ車に乗るも、泣いてしまいました雨私は、地元の消防団に入っており、いざとなったら火元に飛んでいく村の火消しですぱわーもっぱら、訓練か、飲み会ですが、出動が無いのが一番!師走の候、火の元に気をつけましょう

名前  URL 

 

   寒い夜に生まれた暖かい命

 2007 12 14  
kousi.jpg 250×187 10K
13日夜、牛小屋に母牛の力んだ声が響きました。母が、「今晩は生まれるかも」と予言したとおり、牛の出産が始まりました。くりーむ和牛は基本的に、自然分娩ですが、子牛の大きさによっては人の手がいる場合も。今回も足が見えて舌が見えて鼻先のところで力を緩める母牛に、「がんばれ、がんばれ」の応援をしながら手を貸すことにぱわー足をつかみ、牛の呼吸に合わせて引っ張るとズズッズズッと現れる子牛、やがて一気に引っ張り出し、呼吸を確認、「ピスッピスッ」と羊水を吐き出すと、親牛が粘膜や羊水を舐め取り、ほっと一安心。新たな命の誕生ですぱちぱちやがて30分ほどすると、子牛は立ち上がろうとします。母牛の乳を求め、無事飲んで、もう一安心。今朝には元気に小屋の中を走っていましたいえい

名前  URL 

 

   文の君

 2007 12 15  
nmuranakasan.jpg 348×261 13K
先日、アイガモ米で醸したお酒、”鴨祭”の生みの親、ヒラオカさんの紹介で、ポエムピクチャーアーティストの村中美香子さんを紹介していただきました。彼女は色彩豊かな画風と、その絵にこめられた詩を、やさしいタッチの筆使いで表現する若手のアーティストで、国内外を飛び回り、ストリートパフォーマンスでその世界を表現してきました試案中
彼女の瑞々しい筆が、私たちのお米を表現したらどんな世界になるのでしょう?みんなで鴨なべをつつきながら、お米のこと、東城のこと、コウタのこと、話に花が咲きましたおいしい新たな出会いに感謝です。(写真の女性が村中さん)

名前  URL 

 

   冬の灯

 2007 12 19  
hikari.jpg 348×261 12K
庄原の備北丘陵公園のイルミネーションを見に行きました。この公園は四季を通して花々が咲き、夏にはコンサートが開かれるなど、とてつもなく広い公園で、私もいまだにどこまでが公園かよく判らないほど試案中
 普段は庭園となっているゾーンの木々に電飾を施し、ライトアップするのですが、年々豪華になり、毎年見に行くのが楽しいです。木々に絡んだ光のほかに、広場で焚かれる焚き火がゆらゆらと冬の木立を照らしてほっこりとした暖かさを演出しますぱちぱち去年は私たちの腕の中から見ていたコウタも、自分の足で走り回って幻想的な光に見入っていましたわー寒い夜空の下、「庄屋の館」でのぜんざい(200円)、暖かくて美味しかったです

名前  URL 

 

   餅つき、餅コネ、つまみ食い

 2007 12 20  
otetudai.jpg 261×349 23K
毎年、年末恒例の餅つきを家族総出で行いました・・・といっても親父はテレビの番、コウタはついた餅をもって走り回る始末汗最後は妻に捕まって叱られてしまいました。
正月用の平餅に、大きな鏡餅、黒豆を使った豆餅など今から食べるのが楽しみです・・・つきたてのお餅は格別、コウタも私もこっそりつまみ食いをするのでしたおいしい我が家では年の瀬の挨拶にこのお餅とふるさとの味を詰めて送ります。皆様の来年がよい年であるように、健康であるように、いっぱいお米を食べていただけますように、2斗のお餅つきは一日がかりでしたぱわー最近はこのように餅をつく家も少ないとのこと。米農家としては残したい風景です試案中

名前  URL 

 

   寒さに負けず

 2007 12 22  
sanrinsya.jpg 348×261 15K
大阪のお米屋さんからのお祝い返しで、三輪車をいただきましたいえいコウタにとって初めての自分の愛車です。以前から、車が好きで「ぶーぶー」と指を刺したり、
車が下がって来たら「オーライ、オーライ」と手を回すはは
小さい時、親父と車で田の水を見て回っていたおかげでしょうか?試案中ただ、車にはルールが必要。他の車に気をつけて事故の無いように気をつけなければいけません。自転車で川に飛んでいった私のようにあちゃーならないように・・・

・36右衛門(2007/12/22 23:22)
HP復興オメデトウ!
コシヒカリ切れそう、年明け凍って無さそうな時、
お邪魔させていただきます
・アイガモ屋(2007/12/23 12:51)
ありがとうございます。東城は思いのほか暖冬で、初雪以来雪が降っていません。(恐ろしくもありますが・・・)
是非またお越しください。来年もよろしくお願いいたします
名前  URL 

 

   サンタクロースの工房

 2007 12 23  
koubou1.jpg 261×348 11K
毎年恒例のクリスマスがやってきましたぱわーここは一つ、コウタのサンタクロースとしてなにやら作らねばと、木を削っています。前回は、鴨の連結できるおもちゃの、鴨レンジャーでした。いいよ今回は、少し大きめで複雑なものを作りたいと、腕前はともかく作っています。果たして、クリスマスには間に合うのか?コウタの過酷な使用に耐えられるのか?少なくとも買ったほうが安いえへへなんてことにならないように、がんばっています。
とはいえ、細かい作業に、何とも電動糸鋸は使いやすいぱちぱち
私が求めていたツールです。誕生日にプレゼントしてくれた妻に感謝です

名前  URL 

 

   文の君からの贈り物

 2007 12 24  
poemu.jpg 225×300 11K
先日お会いした、ポエムピクチャーアーティストの村中美香子さんから、コウタにクリスマスプレゼントをいただきました。わーコウタの名前をモチーフに、こ・ころ豊かに””う・れしさ、楽しさ、大切にして””た・くさんのこと吸収し大きくなろう”いいよ柔らかな書体に、コウタの好きな色の蒼、良いクリスマスプレゼントになりましたいえい

名前  URL 

 

   サンタクロース御一行

 2007 12 25  
santa.jpg 187×250 11K
コウタのプレゼントが間に合いましたぱちぱちコウタの好きなトラック(ユニック付き)です。タイヤを固定していないので転がしすぎるとタイヤが取れますが、はは今日にも固定しようとは思っています。
 オール木製で、接着には木を組んだり、ユニックやタイヤが稼動したり、他のパーツを後から追加できる優れもの試案中(自画自賛)
 これで思いっきり遊んでほしいです。
 とはいえ、コウタにはたくさんサンタがいていただけるようで、おばあちゃんサンタや、おじいちゃんサンタ、隣のおばちゃんサンタなどたくさんの方々に愛していただいております。感謝

名前  URL 

 

   つま先美人

 2007 12 27  
sakutei.jpg 187×250 12K
美しい女性は爪の先まで美しい試案中・・・寒空の中、牛の爪切りがありました。(削蹄という)プロの爪切り師、(削蹄師という)が3人、斧や専用のカマで削っていただきました。有蹄類は自然では歩き回ることで爪がチビるのですが、飼育ではなかなか削れません。放っておくと体のバランスが乱れ、出産で踏ん張れなくなったり、歩けなくなりますいやそこで爪を切るのですが、そこは我が家の牛。ジッとしているわけが無く、暴れますオリャーしかしさすがプロの削蹄師、牛をなだめ、気をそらせ、やさしく話しかけながら1頭15分ほどで仕上げていただきました。ぱちぱち自分も見習いたいものですが、道のりは長いです試案中

名前  URL 

 

   あと3日

 2007 12 28  
nezumi.jpg 344×184 9K
雪のない12月に違和感を感じながらも、平成19年が終わろうとしています試案中年賀状を書きながら、今年もいろいろな人に出会ったなぁ、こんな事があったなぁ、この人とは飲みをする約束だったなぁ・・・そんな一年を振り返りながら年賀状を書いていますmail
我が家の年賀状はレイアウトにこだわりすぎる私が、手書きしたり写真を編集したりしたものを、パソコンで取り込んで加工して作っています。来年はわれら米作りの敵とも言えるネズミえへへ奴らに美味いと言わせる米を来年も作りたいものです(でも本当に食べられると困ります)はは

名前  URL 

 

   寒波

 2007 12 30  
yuki1.jpg 187×250 12K
ついに雪が降りましたゆきそれも、師走の忙しいときに涙昨日の夜は、ビニールハウスに棒を立てたり、牛小屋に覆いをしたりと準備をし、さあどっからでもかかって来いといった感じ。しかし、今朝になってよく見れば、ハウスが破けていたり、棒が倒れていたり汗まだまだ、これから注意と準備が必要です。今夜には私と父は、高速道路の除雪に向かいます。急な雪でよく事故があるのですが、特に年末は県外のナンバーが多く、また家族連れが多いです。事故の処理も県外なので大変ですし、何より楽しいはずの旅行が・・・ということもあります。皆さん、事故だけには気をつけましょう試案中大雪のときより、少し積もったぐらいが一番滑りやすいです。あと、橋の上では特に気をつけて

名前  URL 

 

   帰路を開ける

 2007 12 31  
kousoku1.jpg 348×261 11K
大晦日に大雪となってしまいましたびっくりとはいえ、これが普通の気候なんだよなあと思いつつ、高速道路の雪かきに出ました。高速道路は当然スノータイヤ規制でノーマルタイヤなんてもってのほかオリャーなのに、何で皆さんノーマルで走るの?というぐらい恐ろしい運転をして、事故や立ち往生をする車が続出いや
ふるさとまでの道をどうか安全に!そしてよい年を迎えてもらいたいモノです。

名前  URL 

 

   極寒大掃除

 2007 12 31  
souzi.jpg 348×261 10K
大掃除をしましたぱわー(大晦日までにするものらしいですがはは)私も張り切ります。妻も張り切ります。コウタも(?)張り切ります。お手伝いしたい年頃のようですが、飽きっぽいのが玉に傷汗来年はどんな成長を見せてくれるでしょうか?あまり成長しない私は今年も、やり残したことを尻目に、大雪の中、外の窓拭きに精を出すのでしたあちゃー

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Dec / 2007
Su Mo Tu We Th Fr Sa

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

<-neo

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

12月12日リンゴをもらいに
13日町の火消しさん
14日寒い夜に生まれた暖か...
15日文の君
19日冬の灯
20日餅つき、餅コネ、つま...
22日寒さに負けず
23日サンタクロースの工房
24日文の君からの贈り物
25日サンタクロース御一行
27日つま先美人
28日あと3日
30日寒波
31日帰路を開ける
31日極寒大掃除



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado