あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   交流に花

 2008 06 02  
kagura2.jpg 250×187 11K
昼食交流会に、地元の方に神楽を舞っていただきましたぱちぱち。地元の神楽を愛する4人で作られた地神楽社中ですが、その実力はなかなかのもの試案中。彼らの神楽は比婆荒神神楽の流れを受け継ぎ、芸北のような華やかさはなくとも、素朴でどっしりとした風格と、懐かしさを兼ね備えたふるさとの舞ですありがと
舞と餅投げをして、イベントのトリを務めていただきましたあちゃー感謝ですいいよ

名前  URL 

 

   アイガモ農法、教えます

 2008 06 02  
kamosyougakkou.jpg 250×187 11K
東城小学校への食育授業に行ってきましたいえい。ここでは4年生が総合の時間でお米作りをするのですが、その中でアイガモ農法がしたいということで、我が家に白羽の矢が当たったのが6年前。以来、毎年呼んで頂けるようになり、交流が続いています。(6年たって「鴨のおっちゃんって言うなー」で始まっていた私も、いよいよおっちゃんになりましたえへへ)さて、田んぼの話、農業の話、自然の循環の話をして、みんなに聞きます「アイガモ農法したい?」ここで、責任を持ってアイガモの世話が出来るかと聞きます。「はいっ!」みんなの元気な返事を頂き、アイガモを抱っこしてもらいますわー。東城小学校4年生の挑戦の始まりですぱわー

名前  URL 

 

   子供らの心に響け、田植え歌

 2008 06 04  
grp0604030155.jpg 250×187 13K
粟田小学校の全校生徒22人が学校の田んぼの田植えをしましたいえい。地元の方に田植え歌を頼み、太鼓の拍子に合わせて田植えをしますありがと。ぬかるみに足を取られ、尻餅をつく子、投げた苗で泥だらけになる子、学校そばの小さな田んぼに子供らの歓声と田植え太鼓が響き渡りました試案中。泥だらけになった後は、この田んぼのそばに小川が流れており、そこで泥を流しましたぱちぱち、でも今度は水浸しに・・・えへへ
願わくば、子供たちに田植え歌を伝承してもらいたい。地元の歌、ふるさとの歌を残したいのです試案中。どうにか、食育の時間で、取り組めないかなぁと考え中です。とはいえ、暑い中、歌っていただいた皆さんに感謝ですありがと

名前  URL 

 

   水路の老朽化

 2008 06 06  
noutimizu1.jpg 250×187 10K
長年、アイガモの田んぼにも通じる水路の鉄パイプに穴が開いてしまいましたギャー。同じ径のパイプを入れようにも、コンクリートが邪魔をしてなかなか入りませんいや。結局、専門家に頼むことに・・・個人ではなかなか直せない水路ですが、補助制度で、「農地水環境対策」と言う補助金で少ない負担で直せそうですいいよ
色々無駄遣いも言われる補助金ですが、良い制度は残し、活かして行きたいものです試案中

名前  URL 

 

   東城小学校でも田植え

 2008 06 06  
tojosyo1.jpg 250×187 9K
粟田に続き、東城でも学校の田んぼの田植えがありましたいいよ。PTAさんが、主となり田植えを指導、子供らの「きもちいいー」「こけるー」などの大歓声となりましたぱちぱち。植える田んぼは三角形の田んぼで角をコンクリートの水路が走っています。難しい地形ながら58人が協力して植えていきましたいえい。これから半月後、この田んぼにアイガモ君が放されますいいよ

名前  URL 

 

   はじめてのアイガモ

 2008 06 07  
arinko.jpg 250×187 13K
東城の子育てサークル”ありんこクラブさん”がやって来ましたぱちぱち。ありんこクラブは保育園に入る前の0歳〜3歳の子供と親のサークルでコウタもお世話になっていますありがと、つまり、コウタぐらいの子らが10人前後押し寄せてきたわけですギャー。はじめて見るアイガモに大興奮の子供たちあちゃー、アイガモを追い掛け回す子、恐れて触れない子、色々ですが、最後は優しく抱っこしてくれましたいいよ。みんな、ありがとういえいたくましく育てはは

名前  URL 

 

   アイガモ進水

 2008 06 09  
aigamo2.jpg 250×187 10K
アイガモを田んぼに放しましたいえい。害獣よけのネットを張り、電気牧柵を張って、空中にはカラスよけの釣り糸を張り巡らせましたぱわー。これで完璧ではなく、この先、逃亡鴨がいないか?とか、カラスが隙間から入ってこないか?草が電気の線に当たってアースしていないか?など、見回りを強化しなければいけません試案中。とはいえ良く働く今年のカモたちあちゃー、草を食べ、泳ぎ回り、虫をついばんでいましたぱちぱち

名前  URL 

 

   アヒルも来た

 2008 06 09  
ahiru.jpg 250×187 8K
大阪のお米屋さん、田守さんから、アヒルのヒナが届けられましたあちゃー。その数70匹。元気で、小さくて、モコモコですわー。早速、小屋に放し水泳の訓練をしましたいいよ
ところが、その夜、冷え込みがきつかったのと、加温が少なかったため、雛が密集し、弱るヒナが続出考え中、何匹かを殺してしまいました。
手抜きをしてはいけない。また、常に雛の目線で考える必要を痛感しました。
今朝、元気なヒナの走る姿にほっと涙がでました。

名前  URL 

 

   イノシシ襲来

 2008 06 10  
jyaga.jpg 250×187 8K
最近家の草むらや泥が、やけに道路に飛散していると思っていたら、どうやらイノシシが山から下りているようでびっくり、まぁ、川向こうまでは行くまいと思っていたのが運の尽きぼーぜん、ジャガイモ畑が全滅でした涙。花も咲いて、収穫間際のジャガイモを、掘り返しては一噛み、掘り返しては一噛みして、ほぼ全滅に・・近くの花壇まで荒らしてなんともはやですうる。早速に電気の柵を張ったのですが、今朝、父が竹薮から飛び出してきたと言っており、まだ予断を許しませんオリャー

名前  URL 

 

   蛍の季節

 2008 06 11  
hotaru.jpg 250×187 1K
今年初めての蛍を発見しましたわー。昨夜、10時、(この時間まで草集めで残業でしたギャー)まだ目覚めたばかりなのか?鈍い動きで、草の上で羽を休めていたのを発見びっくり、その柔らかな光に心和ませられるのでした・・・いいよ
”ほたるびに 潤い灯す 夜の露”試案中

名前  URL 

 

   大きくなーれ、サツマイモ

 2008 06 14  
koutamina.jpg 250×187 9K
地元、粟田の小学校と保育所の子供らがサツマイモの苗を植えに来ましたいいよ。毎年恒例の行事で、特に保育所は2キロの道のりびっくりを歩いてやってきます。アイガモを追っかけまわしあちゃー、子牛に干草を与えてぱく、サツマイモの苗を植えましたいえい。大変暑い日でしたが、子供らは元気いっぱいいいよ。ゆずドリンクの「ごっくん馬路村」を飲んで、上機嫌くるで帰っていくのでした。来年にはコウタも保育所に入るかなぁ試案中、皆と遊ぶ息子を見て思うのでした・・・

名前  URL 

 

   コウタがも

 2008 06 15  
koutagamo.jpg 250×187 12K
県立大学の農業支援サークル「ファーマーズハンズ」の4人の手伝いぱわーもあって、順調にネットを張ってアイガモを放していたところ、コウタがいないびっくり、ファーマーズの一人が見つけ「コウタ君〜、かえっておいで〜」と話しかけているその先を見るとギャー、コウタが腹ばいになって田んぼを泳いでいました。上手に稲と稲の間を泳ぎ、草をとる姿はまさにアイガモあちゃー、しばらく泳いだ後、水路で丸洗いをしてお風呂へ直行えへへ。アイガモ農家になれとは言いましたが、アイガモになるなんて・・・はは泥んこが大好きなわが子ですいいよ

名前  URL 

 

   天気予報は外れたけど・・・

 2008 06 18  
konpo.jpg 250×187 10K
と言うわけで空梅雨ですあちゃー。照っても降っても草刈りに追われる私たちにとって、梅雨の晴れ間は牧草を採るのに大忙しギャー。ひょっとすると、体を酷使する分、田植えより忙しいですギャー。草を刈り、天日で干して機械で集草、梱包機(ロールベーラー)という機械で圧縮しますぱわー。よく乾いた草は牛も大喜びもりもり、ですが、雨にあったり乾き損ねた草は食べません涙、意外とグルメな牛ですはは

名前  URL 

 

   藤本農園拡張計画

 2008 06 18  
yunikku.jpg 187×250 10K
裏の山を整地して、機械倉庫を建てることになりましたいいよ。かつて祖父が植えた山。数年前、木を切り、埋め立てて、機械や、堆肥置き場にしていたのですが、地元の業者さんから、「いい鉄骨の倉庫があるんだけど・・・」と勧められ建てる事にびっくり。以前から農機具が雨ざらしになっていたので、思い立ちました。
いざやるとなると、意外と大変。きちんと基礎を決めて、周りの雑木を取って、鉄くずを取って・・・など大掛かりにあちゃー。慣れない仕事なので、気をつけて作業しなければ・・・ぱわー慣れないチェーンソーに、へっぴり腰な私なのでしたえへへ

名前  URL 

 

   アイガモは心で育てるのよ!

 2008 06 19  
tojosyo2.jpg 250×187 9K
東城小学校4年生の食育で、子供らが植えた田んぼにアイガモを放しました。今年で6年目になるアイガモ教室ですが、毎年子供らの成長が見られて楽しいですぱちぱち。父兄に手伝ってもらい、草を刈り、線を張り網を張って、いざ田んぼへいいよ・・・
田んぼにはすでに雑草がびっしりで、アイガモの餌は十分はは。みんなでおっかなびっくり抱っこして、4羽のアイガモと1羽の新大阪ダックを放しました。これから穂が出るまで、子供たちが親になってアイガモの世話をしますいいよ、がんばれ

名前  URL 

 

   木を売りに・・・

 2008 06 21  
syoberu.jpg 250×187 9K
新見の木材市場に行って来ましたいえい。裏山の木を切り出し数年ぶりの木材市場です。かつて幼少の頃、よく父が連れて行ってくれた岡山の新見への「材木ツアー」帰りにラーメンを食べさせてくれたお店は今はなく、いやはや懐かしい思い出です試案中
そんな市場に家族一同、それぞれ荷をしたトラックに分乗ぱわー、1時間の道のりを雨の中、新見に向かいました。懐かしい木材市場は、規模も多くなり機械化が進んでいました。かつては職人が取り分けていた材木は、パワーショベルに掴まえられてびっくり、棍棒のように振り回してコンベアーへあちゃー。コンベアーへ乗った数百キロの材木は自動で規格ごとに振り分けられるシステムにぱちくり、数分で荷降ろしは終わり、思いのほか早く終わったので、東城へ帰ってラーメンを食べましたおいしい

名前  URL 

 

   ウリボウ御一行様

 2008 06 25  
inosisi.jpg 250×184 7K
裏の畑にホタルを見に行きましたら、暗闇に主めく影かちん、タヌキか?と思えどやたらに数が多い・・・ぼーぜん
そろりそろりと家に帰り、カメラを持ってきて一枚撮ったところ、いるわいるわ、ウリボウが7匹ギャー、おまけに逃げないオリャー。急ぎ、そこらへんにあった棒を手に勇んだ所、茂みの中からゴウッとうなる声が・・・びっくりまさか親?えへへただならぬ殺気を感じて、そそくさと家に帰りました涙。とはいえあれがジャガイモを食い荒らした張本人かと思うと、恐ろしいです。どうしたものか?涙

名前  URL 

 

   はてなの鳥

 2008 06 27  
tori.jpg 250×183 10K
最近見たことのない鳥が、よく飛来しますびっくり。ただ見ていなかっただけなのかもしれませんがはは・・・以前、鵜がやってきた時、少し騒ぎになり、猟師さんが駆除しました。東城は鮎の住む渓流があり、鵜やサギはまさに天敵オリャー。草刈りをすれば見たことない外来種と思われる草に四苦八苦します。あれ牛が食べないんだよなぁ涙。私たちが自然を変化させてしまったのでしょうか?試案中環境は問いかけます

名前  URL 

 

   ほたるぶくろ

 2008 06 28  
hotarubukuro.jpg 250×187 11K
田んぼにつながる水路の上にホタルブクロを見つけましたいいよ。白いすずらん状の花にホタルを入れて提灯のようにしたと聞いています試案中。実際のホタルも段々と飛び出しました。写真に収めるのが困難ぽっなので、肉眼で楽しんでいます。つゆのジメジメを、少しだけ和らげてくれそうな白い花と淡い光、草刈りに追われる私たちを癒してくれます。

名前  URL 

 

   鴨祭アイス

 2008 06 30  
aisu.jpg 250×187 9K
我が家から車で5分の所にトールファームと言う牧場があり、そこに昨年、リストーロというアイスクリーム屋さんがオープンあちゃー、動物と触れ合えるミニ牧場もあって結構人気ですいいよ。そのリストーロで、この度、我が家のアイガモ米のお酒を使ったアイスクリームが作られたので、食べに行きました。見た目は普通の白いアイス・・。と思ったら、お、柔らかいびっくり、口に入れるともりもり、おおー、お酒だびっくり
さっぱりとした甘さの中に、後から香るお酒の香りが鼻をくすぐり、思わす口が緩む味。美味です。お酒が苦手な人なら酔いそうな感じぽっ。しかしながら嫌味はなく、鴨祭独特のフルーティーな香りが楽しめますいえい
とはいえこのアイス、融点が高く、溶けやすい特性のため移動には不向き。ショップ限定のアイスなのでした。試案中でもお持ち帰りは出来ますいえいなお、コウタには少し早いのでコウタは別のアイスを楽しみましたおいしい

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Jun / 2008
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

06月02日交流に花
02日アイガモ農法、教えま...
04日子供らの心に響け、田...
06日水路の老朽化
06日東城小学校でも田植え
07日はじめてのアイガモ
09日アイガモ進水
09日アヒルも来た
10日イノシシ襲来
11日蛍の季節
14日大きくなーれ、サツマ...
15日コウタがも
18日天気予報は外れたけど...
18日藤本農園拡張計画
19日アイガモは心で育てる...
21日木を売りに・・・
25日ウリボウ御一行様
27日はてなの鳥
28日ほたるぶくろ
30日鴨祭アイス



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado