あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   唄を次世代に

 2009 06 01  
taueuta.jpg 250×187 12K
田植え交流会前日、田植え太鼓と、田植歌の練習がありましたありがと。22年前より、早乙女さんと左下(さげ)さんには歌ってきていただきましたがぱちぱち、高齢化も進み、歌える方も少なくなってきました考え中。そこで、地元のお母さん方が新たに参加頂きびっくり、田植歌の集中講座となりましたあちゃー。「ここはどう歌うの?」「ヤレサノサーサー?ヤレサノサッサッ?」「どこの歌詞を読んでるの?」今岡荘氏と今岡九郎さんの厳しい指導の下、みんなで歌うのでしたあちゃー

名前  URL 

 

   第22回田植え交流会開催!!

 2009 06 03  
taue1.jpg 250×187 15K
よく晴れた5月31日、22回目の田植え交流会が開催されましたぱちぱち。参加者は300人を超え過去最高うる。これも日々の行いのおかげかえへへ、ラジオのおかげあちゃー。爽やかな風吹く中、ポン菓子の焼ける音とともにおいしい田植え交流会が始まるのでしたいいよ

名前  URL 

 

   300人の綱田植え

 2009 06 03  
taue2.jpg 300×225 20K
例年だと、植える人がまばらな田んぼもえへへ、今年は織田の鉄砲隊のごとくあちゃー怒涛の快進撃はは。田植太鼓は鳴り響きぱわー、田植歌も軽やかにぱく、子供たちは泥だらけくる。それでも、リピーターが多いおかげか、みんな上手になっていました試案中。例年より早く田植えを終えるのでしたびっくり

名前  URL 

 

   およげ!アイガモくん

 2009 06 03  
taue3.jpg 250×187 17K
アイガモふれあい広場で抱っこのやり方を学んだ子供たちいいよ、両手で抱っこして、植えたばかりの田んぼに放しましたいえい。「あ、こいつ早い!」「みんなと仲良くね」「もう、草を採ってる!」子供たちの歓声があがりましたわー

名前  URL 

 

   牛、丸焼き

 2009 06 03  
niku.jpg 250×187 15K
お昼の楽しみ、田植えご馳走ですおいしい。春の山菜、フキや山椒の煮物、ワラビのマヨネーズ和え、タラノメの味噌和えなど美味でしたもりもり。そして一際目を引くのが、比婆牛モモの丸焼きぱちぱち。地元の男たちが汗だくになって、焼いては切り焼いては切りびっくり・・・牛の焼ける匂いに誘われて長蛇の列はは、ビールの欲しい瞬間でした試案中(飲酒運転禁止のためビールが出せないのです涙

名前  URL 

 

   お田植え神楽団、開演!!

 2009 06 03  
kagura.jpg 250×187 13K
そして、イベントのフィナーレとなる、地元田植え同好会による神楽が上演されましたぱちぱち。会場内に用意された特別ステージでいいよ、4つの演目を披露あちゃー、煙と共に現れるヤマタノオロチには子供たちだけでなく会場内も大興奮わー。昼食交流会を盛り上げていただきましたありがと

名前  URL 

 

   再会

 2009 06 03  
saikai.jpg 250×187 11K
この22回の田植え交流会をはじめた創始者の一人、大阪無農薬米研究会の南野さんと、田植え太鼓をはじめ地元の文化探求と伝承をされている村の長老、今岡さん、お二人が病気や苦難を乗り越え考え中、この田植え交流会で再会されました試案中。22年、歴史あるこの交流を支えてくださったお二人です。

名前  URL 

 

   ありんこくんのイモ

 2009 06 08  
arinko.jpg 250×371 23K
東城の子育てサークル、ありんこクラブのお母さん方と子供らが来園あちゃー、イモ植えをしましたいいよ。まず自分らの畑の看板を大きく描き、それを持って畑へぱわー。(主にお母さんが植えるのですがえへへ)子供たちも土を掘って掘って・・・なんとかイモを植えましたいえい。そのあとアイガモを抱っこしたり、牛に餌をあげて、顔を舐められたり汗と子供たちも喜んでいました。保育所に入る前のちびっ子たちですが、元気いっぱい、いろんな事に興味津々。すごいパワーでしたぱちぱち

名前  URL 

 

   コウタイチゴ初収穫

 2009 06 08  
itigo.jpg 250×187 12K
以前、隣のおばさんからもらったプランターイチゴが今年も実をつけましたいいよ。このイチゴ、品種は良くわからないのですがえへへ、路地で育てやすくランナーも取れるのでびっくり、他のプランターに株分けしたりとなかなかの代物あちゃー。赤く色づいた少し大きい実を、コウタに摘ませてあげるのでしたいいよ。しかしコウタ、私にはくれないのか?はは

名前  URL 

 

   コウタの運動会

 2009 06 10  
kouta1.jpg 201×250 12K
粟田の地区の親睦を深める、田森地区親睦運動会がありましたぱちぱち。毎年、東西南北中の5地域に分かれて、綱引きやリレーをしますいいよ。木こりやグランドゴルフなど、子供からお年寄りまでが参加する運動会で、息子コウタも運動会デビューですあちゃー。保育所で練習した「カエルの体操」や、親子競技で頑張りましたいえい。しかしコウタ、歌に気をとられて、ワンテンポ遅れているような・・・えへへ

名前  URL 

 

   アイガモ屋も走る、親父も切る

 2009 06 10  
kikori.jpg 250×187 13K
我が家の親父、勲も競技に参加いいよ。例年だと忙しいのでなかなか参加できなかったのですが、孫が出るとなると、おじいちゃんも頑張りますえへへ。丸太切りに参加し、「あの木は乾きすぎじゃオリャー」と文句を言っていました。私もリレーなどの競技に参加(地下足袋ではは)今年はこけずに無事完走しましたいいよ

名前  URL 

 

   梅雨の合間の・・・

 2009 06 13  
grp0613064112.jpg 250×187 15K
牧草の草刈に追われていますあちゃー。普通は5月の終わりごろから刈るのですが、我が家は田植えがあるのでえへへ、梅雨に突入しての草刈りにびっくり。ただこの草、乾燥にするのでまさにお天気勝負かちん。夕立や雨に濡らさぬよう、天気予報とにらめっこですはは。ただ昨日、雷鳴が聞こえたときはもうだめかと思いましたおえー

名前  URL 

 

   大きくなーれ、大きくなーれ

 2009 06 14  
imoue.jpg 250×187 18K
地元、粟田小学校とコウタの通う、田森保育所の子供らがサツマ芋の苗植えにやって来ましたいいよ。田森保育所さんは、2キロ離れた保育所から歩いての来園ですびっくり。元気いっぱいの子供ら、アイガモ小屋でアイガモを抱っこし、牛に干草をあげてと大興奮ぱわー。畑では「大きくなーれ、大きくなーれくる」と掛け声をかけながら芋の苗を植えましたはは。子供も芋も成長が楽しみですいいよ

名前  URL 

 

   この実〜何の実?

 2009 06 14  
sakuranbo.jpg 250×187 9K
我が家の鯉のぼり掲揚台のそばの桜に実がつきましたあちゃー。サクランボのようで、5から7個ぐらいのみが赤色に熟していますいいよ。実はものすごく小さいははですが、味見が楽しみですもりもり。・・・が、芋植えに来た子供の一人が、好奇心に押され、採ってしまいましたあちゃー。「ごめんなさい」と謝り半べそにうる・・・「いいよ、また味を教えてくれよ」と言って、あげたのでしたはは。可愛いもんだ試案中

名前  URL 

 

   がんばれ、僕らのカモカモ隊

 2009 06 16  
houtou.jpg 250×187 13K
地元、粟田小学校の学校田にアイガモを放しましたいえい。土曜日の作業だったのですが、ほとんどの子供たちが集まりびっくり、みんなでネットを張って線を張ってぱわー、無事アイガモ5羽とアヒル5羽を放すことができましたぱちぱち。草が生えだした田んぼをスイスイと泳ぎ、瞬く間に草を食べていきますあちゃー。学校の行き帰りに、子供たちの餌やりがありますいいよ。頑張れみんな!

名前  URL 

 

   赤いお米は苗も赤い

 2009 06 17  
murasakiine.jpg 250×187 11K
庄原の県立広島大学の猪谷先生の研究室に行ってきましたぱわー猪谷先生は赤米、黒米、古代米、中国米、香り米、新品種米など、お米の研究をされている先生あちゃーで、妻の恩師でもありますありがと。10アールぐらいの田んぼに、100種類以上びっくりの稲を栽培され、環境負荷や、肥料負荷、種の培養などをされています試案中。ついつい話(講義)に花が咲きえへへ1時間程度、稲について教えてもらいましたはは。食べるための稲ですが、観賞用、田んぼアート用、環境保全や、医療用など稲の可能性を感じるのでしたいいよ

名前  URL 

 

   化石フィーバー

 2009 06 19  
kaseki1.jpg 250×187 14K
事の始まりは先日の、粟田小学校の校長先生との立ち話「粟田小学校の裏山で化石が取れるんですよ、私も行きましたよぱく」と話したところ、それを立ち聞きしていたE君から、広まりえへへ、みんな「行きたい!あちゃー」の大合唱にはは。とはいえ昔の記憶、仕方なくその場はごまかして、翌日、別のポイントに転がっていた巻貝の化石汗を、ちょうど出くわした登校中の児童S君にあげましたいいよ。が、他の子供らは激怒オリャー「ぼくもぼくも・・・」となり、ためしに裏山に調査に入りましたぱわー(続く)

名前  URL 

 

   化石採りが化石に・・・

 2009 06 19  
kaseki2.jpg 250×187 14K
軽い気持ちで入った裏山あちゃー、懐かしいなあ試案中と思ったのも束の間、生い茂る笹と葦、覆いかぶさる棘草が行く手を阻みギャー、かつて放牧していた草地を囲んでいた鉄柱と鉄線が、体力と方向性を見失わせましたかちん。半袖に手袋もなく、超軽装な私かちん、(遭難するのでは・・・?はは)と言う思いに、見つからない化石ポイントが追い討ちをかけます涙。あきらめて帰ろうとした矢先、植林山に光の当たるところを発見びっくり、道を下り、滑り降りたところに、10キロ程度の石を発見、砂岩で、巻貝の化石が入っていましたありがと。で、これを担いで帰るのが大変オリャー、だんだん自分が何をしているのかわからないまま、来た道を乗り越えていきました涙。無事、子供らのところへ帰り伝えました。「絶対山には入るな」約束をするのでした汗

名前  URL 

 

   ごめんね。カモカモ隊

 2009 06 23  
kamo.jpg 250×187 13K
粟田小学校でのアイガモたちが、カラスの襲撃に合い、一羽減り、また一羽かちん・・・全滅してしまいました涙。先週、アヒルが4羽いなくなり、防鳥線を増やして対応ぱわー。次の日、アヒルがいなくなったので、防鳥ネットを張って、安心していたら、隙間を狙って襲撃されギャー、全体にネットを張ったところ、ネットから出たところを襲われ、とうとう0羽になってしまいましたうる。厳しいです試案中。ですが、何とか続けたいアイガモ農法、体制を整えて・・・と考えております涙

名前  URL 

 

   ふわふわ舞って

 2009 06 24  
wakuwaku.jpg 250×187 14K
町内の子育て支援施設、子供の館で「スマイル交流会あちゃー」があったので子育て推進委員として行ってきましたいえい。昔の東城保育所を改造して作られた園内では、ミニコンサートやバザーびっくり、子育て相談所や、綿菓子、ブンブンゴマ作りわーなどいっぱいで、各地域の保育所からもゲストの園児がやってきて大賑わいくる。そして、園庭ではシャボン玉おじさんの開発した、自動シャボン玉製造機がたくさんのシャボン玉を浮かばせて、子供らも大はしゃぎあちゃー、梅雨の合間の空に子供らの歓声が響きましたいいよ

名前  URL 

 

   アイガモの代打

 2009 06 25  
zyosouki.jpg 250×187 13K
アイガモが襲われてカモがいなくなった粟田小学校の田んぼうる、ですが、草は伸びますかちん。そこで、みんなでアイガモがいない間に、除草機で除草することにしましたぱわー。3台の除草機と、みんなの脚で草を踏み込みますあちゃー。多少、稲を踏み込んだところもえへへありますが、これで、草が減るだけでなく、土の中に空気が送られ、根が良く育つのですいいよ。また落ち着いて、アイガモを入れますいえい。ちなみに写真の黄色いテープは、地元の方が、カラス避けにと張ってくださったのでした。感謝ですありがと

名前  URL 

 

   東城小学校もカモカモ隊

 2009 06 30  
tojosyo1.jpg 250×187 16K
東城小学校の4年生の田んぼでも、アイガモの放鳥を行いましたいいよ。4畝の田んぼに4羽のアイガモ、1羽のアヒルを放鳥いえい、みんなで飼育と管理をします。以前の反省を踏まえ、今回は上部に防鳥ネットを広げ、完全防備ぱわー、みんな引っかかりながら、悪戦苦闘するもオリャー、何とか張り終わりましたはは。これからみんなで交代で頑張ります試案中
 昨年教えた子供らに、再会しましたあちゃー。「藤本さん、・・・老けたね」って言われました涙涙頑張れ、私うる

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Jun / 2009
Su Mo Tu We Th Fr Sa

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

06月01日唄を次世代に
03日第22回田植え交流会...
03日300人の綱田植え
03日およげ!アイガモくん
03日牛、丸焼き
03日お田植え神楽団、開演...
03日再会
08日ありんこくんのイモ
08日コウタイチゴ初収穫
10日コウタの運動会
10日アイガモ屋も走る、親...
13日梅雨の合間の・・・
14日大きくなーれ、大きく...
14日この実〜何の実?
16日がんばれ、僕らのカモ...
17日赤いお米は苗も赤い
19日化石フィーバー
19日化石採りが化石に・・...
23日ごめんね。カモカモ隊
24日ふわふわ舞って
25日アイガモの代打
30日東城小学校もカモカモ...



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado