あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   五味太郎の絵本展

 2009 09 01  
ehon.jpg 250×187 12K
ひろしま美術館の五味太郎の絵本展に行ってきましたいえい。自分たちが子供の頃親しんだ絵本は、自分らの子供にも読み聞かせたいもの試案中。夏の終わり、稲刈り前の英気を養うための少しの休息ですぽっ。とはいえ、コウタには少し展示の高さが高めいや、ひたすらおんぶや、抱っこで会場を回り、反応はそこそこかちん。でも、絵本のDVDは気になるようで、「はやく見ようくる」とせがむのでしたえへへ

名前  URL 

 

   一ヶ月農家。

 2009 09 03  
mizuki1.jpg 250×187 10K
我が母校、農業技術大学校の農家派遣研修ぱわーで、我が家に研修生がやって来ましたぱちぱち。かつて自分も受けたカリキュラムで、懐かしくもあり、彼の働きっぷりに、初心を思い出しますあちゃー。実は彼は、私が研修させていただいた、庄原の保光農場の息子さんでびっくり、当時小学生だった彼が立派に成長して試案中、やって来てくれたのですいいよ。「将来、お父さんのような農家になりたい」彼の夢の手助けになればと思っていますぽっ。私が学んだときのように試案中・・・

haru(2009/09/07 13:29)
庄原の美術館でも1年前くらいに、同じ絵本展をしてたよね〜。
・アイガモ屋(2009/09/07 22:03)
なんと!そんな近くでやっていたのですか?子供の心に残る、絵本の世界は深いもの、実は自分も子育て委員で絵本を作っているのですが、難しいです。
haru(2009/09/07 23:05)
アイガモ屋さんが絵本をつくっておられるんですか!やはりアイガモについての絵本ですか?
名前  URL 

 

   里山再生プロジェクト

 2009 09 03  
grp0903071405.jpg 250×187 11K
10年間放置された農地を作ることになりましたかちん。小学校の近くの田んぼで、かつては棚田の並ぶ綺麗な土地だったはずなのですが、葦が生えかちん、木が生えびっくり、沼のようになり猪が舞ってぴち・・・・まさに耕作放棄された田んぼで、虫や病気の発生源にもなっていました涙。果たしてこの田んぼに緑は戻るのかぱわー、まずは2メートルを超える草を撤去ですいえい

名前  URL 

 

   里山再生計画2

 2009 09 05  
satoyama1.jpg 249×372 23K
学校裏の耕作放棄された田んぼ涙、山と山に囲まれた田んぼも、この度、再生することになりましたぱわー。ショベルカーで、草を抜き取り、トラクターで引き倒しますかちん。が、トラクターの爪がポッキリ逝ってしまいました涙、親父、無茶しすぎはは・・・里山再生というより、開墾に近い作業ですぱわー。昔の人の苦労がしのばれます試案中

名前  URL 

 

   稲刈り始まる

 2009 09 07  
inekari.jpg 250×187 10K
いよいよ、今年の稲刈りが始まりましたぱちぱち。例年より2〜3日遅い始まりですいいよ。今年の稲は背が高く倒れやすいかちん、分株が少なく量が少ない涙、熟れ方が、まばらはは、と農家にとっては厳しい冷夏の作柄です試案中。これから稲刈りも本格化しますが、台風が来ないよう祈りつつ、刈って行きたいですぱわー

名前  URL 

 

   あわや大惨事

 2009 09 09  
kazi.jpg 250×187 12K
火事になりかけましたぼーぜん。昼前、親父から「火事じゃ〜ギャー」の電話びっくり、急いで洗車機とホースをつんで、開拓中のあの田んぼに急行ぱわー。行ってみると山そばの畦に火が入っていましたオリャー。急いで、ポンプを設置ぱわー、エンジンスタートぱわー、あれ?ホースの口が違うギャー・・・えーい土をかけて消すんだぱわー!などとやっているうちに、火は消えていき、無事鎮火しましたはは。大事にならなくて良かった涙、乾燥が激しいので火には気をつけなければいけません試案中。ついでに消防訓練も必要ですおえー

名前  URL 

 

   アイガモと行く但馬

 2009 09 11  
tanba.jpg 250×361 18K
我が家のカモたちの加工処理をしてもらっていた地元の加工所が閉鎖してしまい、路頭に迷っていました涙。自分らで処理するにも技術も施設も度量もありません涙。そこで、カモの受け入れ先を探していたところ、仲間のアイガモ農家さんから、「兵庫県にあるで試案中」と教えてもらい、検索ぱそこん、兵庫県のど真ん中、養父市にあることが判明びっくり、そして昨日、アイガモ10羽とアヒル20羽を、ワゴン車に乗せて中国自動車道をひた走りいいよ因幡街道を駆け上がったのでしたオリャー。車内はカモの匂いと熱気で大変なことにかちん・・・どうなるアイガモあちゃー、どうなる私あちゃー

名前  URL 

 

   わはは牧場の人たち

 2009 09 11  
wahaha.jpg 250×376 20K
山を登って下ってぱわー、無事、目的地のわはは牧場に到着しましたいいよ。わはは牧場(本当にこういう名前あちゃー)さんは、粟田に似た山間の小さな加工所で、アイガモの加工のほかに、アヒル・豚などの飼育びっくり、ベーコンなどの加工、自分のところでもアイガモ農法で米を作っていたりいえい、配送業もやっていたりとぱわー、いろいろ手がけられているところおいしい。パワーのある所長さんぱわーと、明るく柔らかな感じの奥様ぽっ、写真に照れてしまった従業員さんてれなど家族ぐるみで経営されている様子に、親近感を感じ、機械や施設を自作されているところは勉強になりましたいいよ。いつかゆっくりお話したい(お酒を交えてありがと)と思うのでした。
お土産の豚肉とベーコンあちゃー、早速妻に料理してもらいました。美味でしたおいしい
で、アイガモたちですが、無事、引渡しを行い、解体をお願いするのでしたありがと。ただ道中の疲労で一匹が亡くなってしまいました考え中、運び方をもっと工夫する必要があります試案中

haru(2009/09/14 13:01)
アイガモ様、猟友会の方にアイガモをさばくのを手伝っていただいてもよかったのでは・・・
名前  URL 

 

   新米状況・1

 2009 09 13  
ine2.jpg 250×187 14K
今年の稲はあまり良くないかもしれないかちん・・・天気は農業の宿命ですが、今年は厳しい年です試案中。春先の長雨による株張りの悪さ涙と、成長時期に丈が伸びて倒れやすいことだめ、そして冷夏による穂の不熟で収量は落ちそう涙。なので収穫が昨年より5日から7日遅れている状態です試案中。それでも最近の好天と朝夕の寒暖で、実は小さくともツヤのあるお米になりましたいいよ。出荷まであと少しぱわー、天気と相談しながらの稲刈りが続きますいえい

わはは(2009/09/13 21:24)
遠方おつかれさまでした。
1羽を除いてすべて完了しました。
明日か明後日には発送いたします。
ありがとうございました。
・アイガモ屋(2009/09/14 07:01)
わはは様
ありがとうございます。これで収穫感謝祭には鴨鍋が出来ます。
これからもよろしくお願いいたします。
名前  URL 

 

   チャレンジ1年生

 2009 09 15  
konbain.jpg 250×187 11K
研修生の彼にコンバインを指導ぱわー、といっても基礎的な動作と、清掃の仕方を教えましたはは。田んぼデビューはもう少し状態の良い田んぼを選んでしようと思いますいいよ、というのも、我が家の田んぼは狭いおえー、倒れているギャー、はまりやすいなどあちゃー、扱いにくいところばかり試案中、まずは機械に慣れてもらわないといけないので、まずは基本操作と、掃除、整備をやってもらいますいいよ

名前  URL 

 

   食べごろを狙ってます

 2009 09 17  
suzume.jpg 250×187 14K
写真の茶色い線はスズメびっくりです。スズメが電線の上に並んで、人が通っては逃げあちゃー、いなくなると田んぼに入って米をついばみますぱく。「スズメは豊作の使者、最近は見なくなったね〜試案中」などと言う人もいましたが、ここにいますはは。手の施しようがないので、こちらも負けずに稲刈りをしますぱわー

名前  URL 

 

   ちょこっと農家

 2009 09 19  
gr34.jpg 250×187 13K
農青連の農業体験プログラム「グリーンツーリズム34」があり、都市の農業に興味のある方が東城に来られたので、いいよ歓迎会を開きました。今回の参加者は、女の子2人いえいと、60歳の社会人の男性の方1人びっくりの3人ありがと。東城の美味しいものを出してくれる居酒屋「みなみおいしい」で、農業青年や研修生が集まり飲み会兼、意見交換会となりました。「キャベツの苗を間違えて抜いたはは」とか、「稲刈りがこんなにキツいとは・・あちゃー」など、それぞれ農作業に汗を流され、農業を楽しまれたようで試案中。これをきっかけに東城を好きになってもらえたらいいよ・・・期間は短いですが、東城を満喫してもらいたいですぱわー

名前  URL 

 

   速いぞコウタ!すごいぞコウタ!

 2009 09 21  
koutaundo.jpg 250×374 26K
秋の運動会がコウタの通う保育所であり、行ってきましたいえい。運動会・・・親馬鹿炸裂ですはは。息子の通う保育所は20人くらいの子供らが通う小さな保育所あちゃーで、私も通っていた思い出深いところです試案中。園庭に鶏やウサギの飼育小屋はもちろんあちゃー、畑からびっくり田んぼぼーぜんまである、完全農業型保育所、コウタにとってはまさに英才教育の現場のようなところです試案中。そんなな中で鍛えられるわが子の走り、跳び、踊りぱちぱち、楽しい一時でしたありがと。「ところで藤本さん、稲刈り大丈夫?おえー」お願い聞かないで・・・涙稲刈り日和な秋の空なのでした汗

名前  URL 

 

   お米が出るぞ〜

 2009 09 24  
syukka.jpg 250×187 9K
2009年産、お米が初出荷ですぱちぱち。22日、夕方、シルバーウィークの高速渋滞を抜け、大阪の田守商事さんが到着ありがと、トラックに積み込みましたぱわー。「今年の出来は厳しいかも試案中・・・」市場の流れを見ながらの取引ですが、どこも出来は悪い様子涙。「小粒だけど、ツヤがあって、いいお米なんだけどねはは」味は折り紙つきでしたいいよ。おいしい新米、大阪に向けて出発ですいえい

名前  URL 

 

   田んぼで再会

 2009 09 25  
wahaha2.jpg 250×374 18K
稲刈りをしていたら、「お客さんです〜あちゃー」と妻、見るとおえー、見覚えのない丸っこい車はてな。なんと、兵庫県のわはは牧場のご一家さんわー、突然の再会でしたいいよ。「帝釈峡まで行ったので、寄ってみたんよくる」とのこと。棚田の様子を見て「うちらと一緒やねはは」と話すのでした試案中。田んぼだったのでおもてなしも出来ず、ゆっくりお話したかったのでした・・・が、折角なのでと、妻に案内させたアイスクリーム屋さんで奥様同士は1時間くらい話し合った様子えへへ、妻とも意気投合したようで、再び再会を約束したのでしたいいよ。今度はアイガモを連れて、こちらから行きますありがと

わはは(2009/09/25 22:25)
ほんと忙しい中すみませんでした…。
アイスクリーム、うまかったです。
では、またゆっくりと。
・アイガモ屋(2009/09/26 06:50)
わはは様
1日ですごい周られたのですね。わざわざお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。奥様にもよろしくお伝えください。
名前  URL 

 

   アイガモの米、収穫

 2009 09 27  
awataine.jpg 250×373 27K
粟田小学校のアイガモの田んぼの稲刈りをしましたいえい。この日は夏を思わせる暑さお天気良好、みんな汗だくになりながらぱわー、また連休続きでグダグダになりながらもかちん、最後まで刈り取りましたいいよ。この田んぼで出来たお米は学校給食で食べたりぱく、販売実習で地元の道の駅で売ったりあちゃーと、まだまだ学習に生かしていきますありがと。正真正銘、無農薬のお米、出来ましたぱちぱち

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Sep / 2009
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

09月01日五味太郎の絵本展
03日一ヶ月農家。
03日里山再生プロジェクト
05日里山再生計画2
07日稲刈り始まる
09日あわや大惨事
11日アイガモと行く但馬
11日わはは牧場の人たち
13日新米状況・1
15日チャレンジ1年生
17日食べごろを狙ってます
19日ちょこっと農家
21日速いぞコウタ!すごい...
24日お米が出るぞ〜
25日田んぼで再会
27日アイガモの米、収穫



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado