あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   粟田の奥を開拓

 2009 11 01  
kaikon.jpg 250×187 14K
かつてそこは田畑で、山に沿うように茅葺の家が一軒試案中。裏の山は植林と落葉樹の木があり、なだらかな里山では山からの水と、山菜が採れたいいよ・・・、それらしい跡が残る山そばの田んぼを開墾しましたぱわー。草刈りはされていたはずが、最近は人も立ち寄らず、家は崩れかけ、山はツタと笹と雑木だらけ涙、ショベルカーで木をはがし、トラクターで耕しましたはは。春には今日蒔いた牧草の芽が出るはず試案中、とはいえトラクターの爪が何本か飛んで行きましたかちん

名前  URL 

 

   たまご産まれた

 2009 11 02  
tamago.jpg 250×187 15K
アイガモか、アヒルが卵を産みましたわー。大人になったんだなぁ試案中と実感します。大きさは鶏と同じ程度で、少し細長。色は鶏より少し薄い白で、カモの臭いがしますはは。さてどうしたものかおえー、卵を抱くようでもないので、食べてみようと思いますもりもり。その味はいかに汗

名前  URL 

 

   ファーマーズ鍋!

 2009 11 03  
gakusai.jpg 250×375 25K
広島県立大学の学園祭に行ってきましたいえい。妻の母校であり、ファーマーズハンズの本拠地ですいいよ。日頃、手伝いにいっている農家さんの野菜を加工して、鍋を作ったらしいので行ってきましたぱわー。野菜を中心にトマトで仕上げた、トマト鍋や、我が家のアイガモ肉の燻製など、学園祭らしからぬメニューびっくり、そして味見・・・おえーあちゃー。美味でしたおいしいコウタも大満足ですもりもり。燻製はなかなかの代物で、一盛り150円は安すぎギャー、出来た先から売れていましたはは。雨の中みんな頑張りましたいいよ

名前  URL 

 

   母衣と鬼陣太鼓

 2009 11 05  
otori.jpg 250×374 29K
東城の秋のお祭、「お通り」に行きましたいえい。文化の日のお通りは、三日申しと言い、昔は町のお祭だったのですが、数年前から武者行列も増えて、パレードのようになりましたいいよ。特に母衣(ホロ)と呼ばれる飾りが有名で、かつては矢除けだった防具も花を飾り、子供に背負わせて無病息災を願う装具になりました試案中。年々注目も集まり、遠くからのお客さんも多いです。大名行列や鬼陣太鼓あって賑やかな祭になりましたいいよ(市長のお殿さまと、東城小学校の校長の奉行の掛け合いが上手なのですあちゃー)。いつかはコウタも・・・と言いたいところですが、母衣を担げるのは町の子でかちん、ましてや、かつては男子が化粧をして担いでいたのですが、最近は女子が担ぐので、母衣を担ぐのは無理はは。コウタは太鼓のほうがいいみたいです。

名前  URL 

 

   経営者修行

 2009 11 06  
grp1106084838.jpg 250×187 10K
農業法人の研修会が東広島であり行ってきましたぱわー。経理担当の妻も同行ですあちゃー。次世代へ生き残りをかけて法人化オリャーしたものの、実際の経理や手続きも手探り状態えへへ。税務や保険など勉強のし直しです涙。苦手分野ですが、頑張りますぱわー

名前  URL 

 

   実業高校の学園祭で愛を叫ぶ

 2009 11 09  
zitugyou.jpg 250×375 21K
庄原の実業高校の学園祭の前日祭で(農業高校は一日目に文化祭試案中、二日目に販売を行うぱわー)、シンポジュームがあり、パネリストで行ってきましたいえい。広島経済大学の山本先生が企画し、教育ネットワーク中国が開催したシンポジュームでテーマは「中山間地における担い手の育成びっくり」。ひらめきと萌えのコラボレーション”女子高生キムチぽっ”で有名な松森さん、せら夢公園の”陸のさかなくん”、猪谷さんあちゃー、そして”新米あいがも社長”の私ははが、呼ばれ、仕事のやりがい、きっかけ、休日の過ごし方などを話しました試案中。あっという間の90分で、まだまだ話したりない感じオリャー。山本先生に「最後に学生にエールを・・・くる」と言う質問に思わず言ってしまいました。「好きな人、すきなものがある人は、手を挙げてぽっ・・・というと無理なので胸を張れあちゃー」すきな物を早く見つけて突き進んで欲しい、そんな願いをこめて、叫びましたともてれ。「手を挙げて・・・」のところで、数人が微動したのが嬉しかったですがぽっ、言いたい事は言わせてもらいましたぱわー。まさか450人も居たことは新聞で知りましたが・・・いいよ。とはいえ、経営で松森さんと、自然のことで猪谷さんと、あと学生代表の戸川さんや横山君ともっと話がしたかったですぱく。またの再会を約束したのでしたいいよ

名前  URL 

 

   母校が立派になっていました

 2009 11 10  
nodaisai.jpg 250×374 20K
10数年ぶりに、農業技術大学校の学園祭に行きましたいいよ。私たちも開催した秋の農大祭、立派になっていましたびっくり。野菜や花の販売はもちろん、卒業生の野菜販売や、りんごの収穫体験あちゃー、焼肉に手打ちそばなどおいしい、来られていたお客さんも多かったです試案中。秋に1ヶ月の研修に来てくれた保光くんのライブもあり、見ることが出来ましたあちゃー。かっこよかったですよいいよ。広島県の農業者を育てるこの学校ぱわー、益々盛り上がって欲しいものです試案中。(新知事さんよろしくお願いしますありがと

名前  URL 

 

   ありんこくんの芋ほり

 2009 11 11  
ariimo.jpg 250×187 14K
東城の子育てサークル”ありんこくらぶ”さんが我が家で芋ほりをしましたあちゃー。インフルエンザの影響でなかなか開催できなかったのですが涙、「よかったら、掘っておきましょうか?えへへ」「いいえ、絶対掘りにいきますぱわー」大変楽しみにされていた様子はは、子供たちは小さいので、土遊びやクン炭山に登ったりあちゃー、そんな子供らそっちのけでお母さんたちは頑張りましたぱわー。心行くまで掘っていただき、大収穫となりましたいいよ。芋ほりの後は、アヒル君に触ったり、牛にエサをやったりと大騒ぎでしたぱちぱち

名前  URL 

 

   春にはレンゲの花畑を

 2009 11 11  
renge.jpg 250×187 7K
粟田小学校の校長先生から「学校の田んぼにレンゲを蒔いてもいいですか?ぱわー」と相談を受けましたびっくり。緑肥として役立つ蓮華草いいよ、ちょうど昨日、そこの田んぼを秋引きする予定だったので、準備をしたものの外は予定より早い降雨となりました雨。さすがに今日は蒔けないかな?と思い片づけをしていたところぱわー、夕方薄暗くなって、先生が一人で頑張っておられましたぱちぱち「真ん中あたりは田んぼがゆるくなる前に蒔いときたいからねいえい」校長先生の食育に対する情熱にはいつも感心されます試案中

名前  URL 

 

   補助金の現場

 2009 11 13  
noutimizu.jpg 250×375 23K
「10年後の農村の未来像なんか描けるか!明日の情勢すら分からないのにオリャー」農家さんから、怒気を含んだ意見が出ました試案中。昨日、広島で農地水環境向上対策の研修会があり、その中で、「事業終了後の効果を考えて文章化して欲しい」との事で、その書き方の説明がありましたぱわー。ちょうどその頃、民主党の農業分野の仕分け作業があり、この農地水環境向上対策事業が仕分けにかかるのでは?中山間地域保全直接支払いも無くなるのでは?など、会場に集まった農業法人や団体からは不安の声が出ていたところに、「10年後の将来」と言われれば・・・
講師に来られていた農水省の方からも「民主党の案もコロコロ変わるので詳しくは分からないが、仕分けから残ることを望む・・・」と言われ、民主党の描く農村の将来像が農水省からも不透明なことを感じました考え中。戦後からの農業政策を大きく塗り替える今回の仕分け作業ですが、農家にしてみれば、魚が丘に上がるような環境の変化です。その体力はあるのかと言われれば、多くの農村が悲鳴を上げるでしょう。ならばと補助金がなくても独り立ちできる農家というのも、よほど恵まれた環境のみのこと。条件不利地域に住む私たちの効率的な営農にも限界があります。反面、無駄な補助があったのも事実で・・・ともかく国民の声を聞いてくれる政党になったのであれば、きちんとした将来像を国民の私たちから挙げるのも義務だと考えます。将来どんな農村を残したいか、補助金の活かし方も勉強しなければいけません試案中
ちなみにこの農地、水、環境向上対策の補助金は、粟田川流域農地・水・環境を守る会の活動に活用いえい、春と秋の交流会やいいよ、水路の保全管理ぱわー、学校の食育わーに活用しています。

名前  URL 

 

   コウタの発表会

 2009 11 18  
kagura2.jpg 250×375 26K
保育所の発表会といえば、お歌あり劇ありですがぱちぱち、粟田の発表会は一味違いますはは。薙刀に名刀草薙、ヤマタノオロチが登場する、そう、神楽がありますわー。ご老人の皆さんを招待して保育所の発表会をするものでいえい30人程度の小さな保育所なれど、子供らの白雪姫やちびっこ神楽、父母のウラシマ太郎など、盛りだくさんはは、ボケなのか天然なのか、可愛い動作に笑いあちゃー、劇の様子にドキドキしびっくり、頑張るわが子の姿に思わず涙するうる、親ばか炸裂な私えへへ。コウタ頑張りましたいえい。私も頑張りましたはは。先日から鬼のように特訓したぱわー父母会の「浦島太郎とボッタクリ竜宮城〜手品と崖っぷちのポニョ〜」もそこそこ盛況で、なんとか幕を閉じました試案中。なぜかセーラー服に、メタボなお腹を出しての、「ポーニョーポーニョ」と踊り・・・人として一皮向けた気がします涙(何かを捨てた気も・・・)。とはいえ子供も父母会の皆さんも、お年寄りの皆様も、なんともパワーのある粟田なのでしたいいよ

名前  URL 

 

   リーデンローズで演歌

 2009 11 19  
ri-den.jpg 250×374 18K
某NHKの歌謡コンサートの入場チケットが当選しぱちぱち、4人まで行ける事になりえへへ、家族総出で(私が運転手ぱわー)で行くことになりました。4時に座席の抽選で、7時45分の開演に関わらず、リーデンローズのエントランスは人人人・・・ギャー、最後尾は2回まで伸び、さすがNHKと言ったところ試案中何とかチケット交換するも、最後尾席の角涙、まあ雰囲気だけでも楽しめるかと言ったところはは。開演時間まで近くのショッピングモールで時間をつぶしくる、みんなを見送って私は本屋めぐりに出かけたのでしたぱわー。2時間後、4人を出迎えると、ぐったりした様子、「コウタがぐずって・・・えへへ」どうやら妻とコウタはチャイルドルームに通されたらしく、再入場は不可かちん、まあ父さん母さんに歌謡コンサートを見せてあげたいと言う当初の目的は達成出来たのでまあ良しということで・・・はは

名前  URL 

 

   コメ粉パンだ!

 2009 11 23  
komekopan.jpg 250×375 17K
我が家の家の目の前にある農産物加工施設「からたち」いいよに新たにパン職人「エコファーム」さんが出店されましたわー。このエコファームさん、コウタの友達のご家族の方でいろいろなものを工作される職人さんびっくりでもあり、もちろんそのパンにもこだわりがありますあちゃー。地元の素材を使い、よいものを原料に試案中・・・と言われ、この度、我が家の合鴨米を使ったパンが完成いえい、試食をさせていただきましたもりもり。小麦粉との配合を工夫されぱわー、コメの風味を生かした味わいですいいよ。今年はこの加工所に製粉機も導入されました。東城の米粉元年となりそうです試案中。とはいえ政府が米粉をバックアップするそうで、小麦粉の代用品としての立ち位置と考えているそうで・・・かちん
個人的には粒でも食べてもらいたいのですが・・・えへへ

sakura(2009/12/01 11:12)
チャイルドルームでもコンサートが見れたら良かったのにね。安芸区民文化センターなら見れるし、歌も楽しめるよ。
名前  URL 

 

   あいがも連れて播但道

 2009 11 27  
wahaha3.jpg 251×375 18K
今年2回目の合鴨の処理をお願いに、兵庫県のわはは牧場を訪ねましたぱわー。今年は県北のアイガモ農家さんのカモも引き受けることになり、ある意味、アイガモの運送屋さんですはは。車も乗用車に乗り切らないので涙、トラックに載せてガーガーと中国道をひた走りましたいいよ。道のりは遠いものの一度行ったので、苦もなく、天気も驚くほどよかったのでアイガモたちも元気に無事到着いえい。わはは牧場では、お忙しいのに、対応していただき、アイガモたちをお願いすることが出来ましたありがと。今度は30日に連れて行って今年のアイガモ農法は終わりです試案中。今度は息子や妻も連れて行こうと考えるのでしたくる

名前  URL 

 

   遥かなるポン菓子職人への道

 2009 11 29  
pongasi.jpg 250×376 24K
今やなつかしのお菓子となってしまったポン菓子あちゃー、田植え交流会では、牛田食糧さんのおかげで、なじみのお菓子ですがありがと、その爆音ギャー、もうもうとした煙かちん、そして何でこの量ははという、まさに不思議お菓子試案中。そんなポン菓子を、地元粟田小学校の食育の発表会でして欲しいと要請がありびっくり、農青連の恒例の餅つきの代わりにすることになりましたぱわー。とはいえこんな機械どこにあるんだ?おえーと思っていたら、農協の倉庫に壊れたのがあり、農協の車両センターに修理を依頼あちゃー、めでたく日の目を見るのですが・・・
これでいいのか?の連続はは、やっとこぎつけた試作1号は、お約束のように黒い墨の塊に涙・・・
試作2号は大量の玄米茶のごとくなる始末だめ。やっと3回目で無事、ポン菓子のごとく形状になるのでしたもりもり。しかし、この大量のポン菓子、誰が食べるんだ・・・?はは

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Nov / 2009
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

11月01日粟田の奥を開拓
02日たまご産まれた
03日ファーマーズ鍋!
05日母衣と鬼陣太鼓
06日経営者修行
09日実業高校の学園祭で愛...
10日母校が立派になってい...
11日ありんこくんの芋ほり
11日春にはレンゲの花畑を
13日補助金の現場
18日コウタの発表会
19日リーデンローズで演歌
23日コメ粉パンだ!
27日あいがも連れて播但道
29日遥かなるポン菓子職人...



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado