あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   ちびくま!

 2010 10 01  
tibikuma.jpg 250×376 21K
娘、千早誕生のお祝いいいよに、大阪の米福屋さんから、ちびくまライスを頂きましたありがと。このちびくま、米袋の形が子熊の形をしていて産まれた赤ちゃんの体重と同じ重さのお米が入っているので、可愛さと実用性を兼ね備えていますいいよ。千早は体重が軽かったのでお米も少なめえへへ、でも、抱っこして娘の重さを実感するのでした試案中。ということで、コウタも実感いえい、しかしコウタ、まだまだ千早の抱っこは無理そうだはは

名前  URL 

 

   粟田の環境保全活動を発信

 2010 10 03  
happyou.jpg 250×187 10K
粟田でも取り組んでいる農地・水・環境保全活動ぱわーですが、その活動の優れた団体に送られる賞があるらしくびっくり、今年、広島県代表として選ばれあちゃー、第1時選考を通過いいよ、第2時選考があり、父、勲が岡山にプレゼンに行ってきましたぱわー。15分のプレゼン時間に、9分の活動DVDを用意えへへ、映像で訴えてみました試案中。パワーポイントでの解説は多いのですが、映像は珍しいらしく、父も「手応えはあったいいよ」とのこと。ともかく私たちの活動がどう伝わったか?選考結果を待つばかりですはは

名前  URL 

 

   ナバの季節

 2010 10 06  
naba.jpg 250×187 10K
秋のキノコの季節になりましたいえい。県北の方言で、キノコをナバと言うのですが試案中、我が家の裏山にタケシメジのシロがあり、今年もしっかり取れましたいいよ。いつも同じ場所、同じ季節の取れるので、恐らく毒は無いはずはは、たぶんえへへ、きっと・・・汗。と言うわけでほかの謎のナバには目もくれずぱわー、楽しい秋がやって来ましたいいよ。このナバ、味噌汁にしたり、ナスと炊いたりとコリコリとした食感が楽しいナバですおいしい

名前  URL 

 

   亀の受難

 2010 10 09  
kame.jpg 250×140 15K
稲刈りも終盤、順調に刈り進めぱわー、この日は川沿いの一枚を刈っていたら、突然コンバインからバリバリとプラスチックを噛む様な音おえー、波板でも入ったかなえへへと思ったら、コンバインの選別の入り口に黒いモノがおえー、動いたギャー、大きな亀が引っかかっていましたびっくり、亀は甲羅に篭っていたので何とか無事はは、川に還してやりました汗。亀って硬いんですね試案中しかしあのまま、こぎどうに入っていたら・・・ぼーぜん

名前  URL 

 

   酒屋さんでも新米

 2010 10 13  
hiraoka.jpg 250×187 10K
広島市内の酒の卸、ヒラオカさんにもアイガモ米の新米の新米出荷となりましたありがと。鴨のお酒「鴨祭いいよ」からのお付き合いで、拡がったお米の販売ですが、なかなか難しい様子試案中、それでも長く続くよい商売を目指してがんばりますぱわー。そんなこんなで、広島フードフェスティバルでも販売予定いいよ、アイガモのお酒とともに、広島に東城の秋の味を届けますいえい

名前  URL 

 

   藤本農園はどうですか?

 2010 10 13  
sisatu1.jpg 250×376 23K
庄原市の農の雇用対策の一環で、庄原市からわが社員ミズキ君の仕事っぷりを見に、来られましたいいよ。なかなか、若者が残らない現状で、市もどんな支援がいいのか?、住み心地はどうか?将来はどうするのかなど、幅広く相談に乗ってくれますありがと。できれば、お嫁さんを紹介して欲しいのですが・・・・ははもちろん彼にあちゃーと考えていた私ですが、これもまた市のほうでは計画があるらしく、商工観光課、定住促進課の関係で、農業体験込みの婚活を計画中びっくり、実は我が家も絡んでいてぽっ今度の収穫感謝祭で参加者を募集中ですぱちぱち。若者に、どんどん未来を切り開いてもらいたい試案中、私の願いですいえい。ところで、ミズキ君、藤本農園はいい所よな?汗

名前  URL 

 

   東城ふれあい祭り

 2010 10 18  
fureai.jpg 250×375 24K
東城の地元の産業のお祭り、「東城ふれあい祭り」が青空の下、開催されましたいえい。出ているテナントはよく知る東城の皆さんいいよ。私も農青連として、餅つきと焼肉を販売ぱわー、牛のモモの丸焼きはよく売れ、3人がかりでついたモチも完売しましたいえい。今年はコウタもちびっこ相撲に挑戦びっくり。自分より大きな相手にぶつかってぱわー、ぶつけられはは、コケて負けました涙。でも土俵に上がれたのが楽しかったのか、ご機嫌なコウタでしたいいよ

名前  URL 

 

   とことこ絵本

 2010 10 18  
tokotoko.jpg 250×187 14K
子育て推進委員で作成したDVD絵本「とことこ」の展示もありましたいえい。作画・編集を私が担当ぽっ、昔話の中の妖怪「砂まき」をデザインして立体化ぱわー、ここで展示させていただきましたいえい。とことこのDVDも放映してもらい、なかなか喜んでいただきましたぽっ。もっと読みやすく、伝わりやすい絵本を目指してがんばりますぱわー。でも、見た皆さんから「あんた、農業以外の能力に秀でてるねえびっくり」と驚かれます、農業以外って・・・かちん

名前  URL 

 

   てくてく山歩き

 2010 10 20  
naba2.jpg 250×375 35K
山歩きといっても、裏山にナバ採りに行ってきましたいえい。今回はコウタもお供ですいいよ。山育ちのコウタは、山歩きも大好きくる。適当な枝を見つけて杖を作って、坂を上り、谷を下りぱわー、倒木の下をくぐってナバ代に到着いえい。二人でもりもりとナバを収穫しましたありがと。今年はナバの季節が少しずれたみたいで、結構遅くまで収穫が出来ますあちゃー。コウタも楽しかったようで、今度はお弁当を持っていこうと約束するのでしたおいしい

名前  URL 

 

   粟田小学校食育研究発表会

 2010 10 24  
awatakenkyuu.jpg 250×329 22K
粟田小学校で、食育の研究発表会があり行ってきましたいえい。3.4年生の授業に出演てれ、川と農業のつながりについて、子供らの調べた事を踏まえて発表させてもらいましたいいよ。子供たちもよく調べていて、生半可な答えを返すわけにも行かず試案中、また川に興味を持ってもらうためにも川の映像や自生するシジミを持って話したのですがぱわー、1回の話では難しかったようですえへへ。また子供たちの発表もあり、小さな学校の大きな頑張りを見せてもらいましたいいよ。特に自分たちの地元産の食材を使ったお弁当を考えて実際に作ってみるもりもりなど、食がきちんと子供たちに伝わっていると感じましたいいよ。今、庄原市では自校給食を廃止して、給食センターへ一本化するという愚かな計画が進行中ですが、今この時代に、子供たちから暖かい給食を奪う事自体が罪な気がします。食育推進からも逆行するこの考えに、資金不足だの、財政圧迫などから学校の統合にも繋がる行為で決して許されるものではないのですが、なかなか私たちのような小さな学校の声は届かない様子涙。せめて、給食センターには地元の食材を使うと約束してもらいたいのですが・・・

名前  URL 

 

   庄原こども祭りに行ってきました

 2010 10 27  
meiro.jpg 250×375 21K
日曜日、雨の中、庄原の七塚原で開催されたこども祭りに遊びに行きましたいえい。天気は生憎の雨雨。畜産技術試験場の巨大トラクターあちゃーを見て、巡回バスで会場へいいよ。本会場は雨にもかかわらず子供たちでごった返し、特にダンボールで作られた物体が体育館の半分を占拠おえー、庄原保育所の保護者会による巨大迷路でしたわー。早速、コウタが挑戦いいよ、迷路に消えて行き・・・汗声はすれど、姿は見えず・・・はは、たまに頭をぴょこっと見せるので「コウタオリャー」と呼ぶもまたかくれんぼにひ。小一時間遊んで、迷路の中に声をかけると、入っていた他の子供たちが「コウタ君〜お父さんが呼んでるよ〜あちゃー」と探してくれて無事確保いえい。庄原の子はいい子ばかりです試案中。会場には私たちの絵本「とことこ」の展示もしてあって完成へ向けて一人意気込むのでしたぱわー

名前  URL 

 

   飼料米はどうなった?

 2010 10 28  
siryoumai.jpg 250×375 24K
今年初めて取り組んだ、ニワトリ専用飼料米の「モミロマンいいよ」、背丈が120cmを超えて肥え欲あちゃーな品種と聞きましたが、ものすごい晩生な品種でしたおえー。あれだけ肥料を入れたにもかかわらず倒れることもなく、茅のようなワラえへへ、イノシシですら稲を倒す事が出来なかったようでしたはは。思ったより収量がなく涙、オマケに田んぼが柔らかかったのでオリャー、収穫は一苦労でしたぱわー。「あんまりおいしそうじゃないなもりもり」、やはりお米は人が食べるに限りますおいしい

名前  URL 

 

   サツマイモを掘るべし

 2010 10 29  
imohori.jpg 250×370 25K
私の思いつきとえへへ、親父の頑固さオリャーで栽培する事になったサツマイモが、収穫を迎えましたいいよ。この芋は芋焼酎の原料おいしいとなりますが、東城の土とベニアズマは相性がいいらしく、大きな芋がゴロゴロびっくり、中には4キロ越えの大物もありあちゃー、収穫は嬉しいのですが、ツルの処分が大変だったりギャー、手掘りでは追いつかないのでショベルカーを投入したりぱわーとなかなか大変涙。これを干して出荷するのですが、今日に限って寒いの何のかちん。オマケに北気の雨が吹き付けて雨、大変な収穫となりましたはは

名前  URL 

 

   あの虹を見たかい

 2010 10 29  
nizi.jpg 250×187 4K
ひたすら寒い芋ほりの最中、虹がかかりましたぱちぱち。大きく綺麗な弧を描いて広がる虹試案中、何か得した気になるのは私だけでしょうか?ぽっ、コウタたちも見たらしく、コウタと虹の歌を歌うのでしたいいよ

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Oct / 2010
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

10月01日ちびくま!
03日粟田の環境保全活動を...
06日ナバの季節
09日亀の受難
13日酒屋さんでも新米
13日藤本農園はどうですか...
18日東城ふれあい祭り
18日とことこ絵本
20日てくてく山歩き
24日粟田小学校食育研究発...
27日庄原こども祭りに行っ...
28日飼料米はどうなった?
29日サツマイモを掘るべし
29日あの虹を見たかい



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado