あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   ひな祭り

 2011 03 05  
hinamaturi.jpg 250×187 12K
初娘、千早の初めての桃の節句ですいいよ。雛人形を前に記念写真を撮りましたいえい。初めての盛装によく分かっていない千早ははと、慣れない盛装に「気持ち悪いねむい」とヤル気ゼロのコウタ涙。とりあえず二人で記念写真を撮りましたいえい。千早の可愛さにお父ちゃんメロメロですぽっ。コウタのガチャガチャっぷりにお父ちゃんぐったりですかちん。あとで雛あられあげるからと、機嫌をとって何とか撮った写真ですオリャー。とはいえ、古より子供の成長を祈るいい風習です。千早、健やかに育てぱちぱち

名前  URL 

 

   TPPを考える

 2011 03 08  
tyuugokusinbun.jpg 250×375 20K
多くの人が耳にし、その割には関心の薄いTPP「環太平洋経済連携協定」の勉強会に参加するうち、この関税と規制の撤廃が起こす影響が見えてきました。
TPPで私たちの農業は崩壊します。
 2月はじめ、農業青年クラブにて中国四国の農業青年を集めての勉強会を開き、会の中では「貿易のためにはしょうがない」「これをきっかけに海外への輸出も・・・」とTPP参加を容認する結果となってしまいました。そして「中山間地域は衰退する」「小さい農家はつぶれても仕方が無い」「条件不利地域は荒れるだろう」との声が聞かれ危機感を覚えました。耕作条件不利な中山間とは東城の事です。小さな農家とは日本の農村のことです。
 他にも今、国が進める農業再生計画で、海外出荷をせよとの事ですが、海外まで泳げと言われ、誰が生き残れるでしょうか?国が勧める農産物の売り先は「中国」です。中国はTPPに参加しません。
 四季の気候を活用し、水の多いとき、水の少ないときを和らげ常に水を蓄える豊かな風土を作った、それが日本の稲作であり、仮にTPP参加してしまうと9割が耕作放棄される事態になります。にも拘らず、国民の多くは、「仕方なし」「農業だけの問題では?」という流れです。しかしTPPは技術、サービス、雇用などにも踏み込んでおり、国土や風土を守ってきた制度が変わる危険性があります。
先日、中国新聞主催のTPPを考えるフォーラムに参加、TPPが、実は円高でメリットが少ない、それどころかアメリカ経済再生に利用され、植民地化が進み、デフレが加速するという事が分かりました。国のあり方を変えてしまうこの問題に対し、今政権では5年10年を責任を持つ力は無く、そんな国が、話し合いの主導権を取れると誰が思うでしょうか?挙句、「いざとなればテーブルに着いても参加はしない」とのたまう始末。政府主催のフォーラムでは「早く交渉に参加しなければ主導権が取れない」「日本は会議のリーダーシップが取れる」などと説明して回っているにもかかわらずです。これほど不誠実で、海外から(特にアメリカ)から嫌われる言葉も無いでしょう。
そんな日本が参加して、TPPによって世界経済は太るでしょうが、日本にはつぶれた企業と荒れた農地、そして老人が残されるでしょう。かつて海外からの木材の輸入自由化で、林業が山間の村が衰退したように・・・
 私は、米作りを続けたい。だから私はTPPに反対します。

名前  URL 

 

   衝撃・・・そして自分に出来る事を

 2011 03 13  
yama.jpg 250×187 9K
東日本が被災した今回の巨大地震と津波考え中、今回ほど、ラジオ、携帯ワンセグに釘付けになった事ははありません。そして原発での動きに自分にも降りかかるのでは?という恐怖を感じました試案中。あの日のニュースは、第一報を農青連とJA三次の農協トップとの懇談会の中、携帯を見ていた人から「東北で大きな地震があった」と聞いて知りました。帰り道、息子から「お父ちゃん、大丈夫?」と電話をもらい、家族と会えることの大切さを感じました。そしてこの日の映像に、迫る波にビニールハウスが飲み込まれる映像に戦慄を覚えました。次の日の仕事の最中でも気になって、ラジオで情報を集めました。そして12日午後からの原発の事故、放射能事故の怖いところは、もうそこに帰る事ができなくなる事、何より、爆発すればどこまで広がるのかと想像もできず、神に祈るような思いで情報を集めました。政府の情報公開が慎重になったのも、本当に綱渡りの開示をしたのだと感じます。
 私に出来る事はあまり無くどうしたものかと思っています。それでも食糧を作り、この国の食糧を確保する事、電気やエネルギーを無駄遣いしない事、精一杯今の自分に出来る事をしようと感じました。被災した方の一日でも早い復興を祈ります考え中

名前  URL 

 

   ちびっこ神楽まつり

 2011 03 14  
kagura2.jpg 300×450 30K
コウタの通う保育所で、今年の集大成、ちびっこ神楽まつりが開かれましたぱちぱち。コウタはフツヌシノミコトで登場びっくり、台詞も多く難しい役に多少のアドリブえへへと台詞が飛ぶハプニングかちんもありましたが何とかやり遂げた様子いいよ。卒園するぞうぐみさんもさすがの演技でがんばりましたいいよ。さて私にも出番がありはは、ゴザ飛びを披露。前日からの猛特訓の結果、30回を飛ぶことができましたぱわー。しかし、それ以上に子供らのゴザ飛び技術は高く、50回の大記録かちん、負けました涙。みんなよくがんばったいえい

名前  URL 

 

   コウタ専用トラクター

 2011 03 17  
kotatora.jpg 300×225 16K
6馬力の小さなトラクターを、離農された農家さんからいただき、修理ぱわーこの度、ハウス内の耕起に活用していますいいよ。”トンコ、トンコ”とエンジン音を響かせ、のんびりと耕しますが、意外と取り回しもよく、全てが手動調整なので故障もありませんはは。チェーンで耕す高さを調節びっくり、なかなか可愛い奴です。コウタがもうちょっと大きくなったら(足が届くようになったら)、コウタ専用のトラクターにしようかと試案中

名前  URL 

 

   牛の美人度

 2011 03 23  
usi.jpg 300×337 23K
牛の美人度を測るいいよ・・・わけではないのですがはは、新たに我が家で繁殖牛として導入した若牛の査定が行われましたいえい。新規の未経産の牛は、生育状況、肉付き、体の幅や長さ、高さで点数をつけて、牛の価値となります試案中。この点数や血統から生まれ来る子牛の価値が決まりますびっくり。ともかくいい牛の第一条件は、安産試案中。いい子をたくさん産んでほしいですいいよ

名前  URL 

 

   遅れる春、それでも春は来る

 2011 03 29  
yuki3.jpg 300×447 30K
雪が降ったり、風が冷たかったりとなかなか春らしくならない今年の季節試案中、積もった雪は一日で融けたのですが、この頃になっての雪は邪魔な感じです。今週末には東城で春祭りが開催の予定いえいだったのですが、桜が咲かない涙。また震災でイベント自粛ムードが拡がっているようです考え中。しかしそんな時だからこそぱわーと閉塞感を打破しよういいよと、展示物をシックなものにしたりありがと、赤白幕を、黒白にしたり(それは少し違う気がするはは)と工夫しているようで、予定通り開催しますいいよ。厳しい時代だからこそホッと暖かい安心できるふるさと東城でありたいと思います。

名前  URL 

 

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索
Mar / 2011
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

03月05日ひな祭り
08日TPPを考える
13日衝撃・・・そして自分...
14日ちびっこ神楽まつり
17日コウタ専用トラクター
23日牛の美人度
29日遅れる春、それでも春...



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado