あいがも新米米職人が、感じたままを綴る農村風景ブログです。
 TOP   農村風景    
広島ブログ 広島のブログランキングに参加しています

   比和町のおもてなし

 2012 03 23  
hiwa2.jpg 300×451 33K
講演を終えて、比和の皆さんから御礼のおもてなしをいただきましたてれ。役場から歩いて2分、町に繋がる橋を渡って、最初の町屋に、「蕎麦処みのり」がありました。ふと歩けば見落としそうなその風情、暖簾をくぐると、大将の丸亀さんが比和の特産のお蕎麦を手打ちしておられ、その姿を見ながら、名物”釜揚げ蕎麦”がいただけますびっくり。ここのお蕎麦は、殻をきれいに取った白いそばでお湯に躍らせると柔らかな淡い若草色にびっくり、箸では混ぜずに色が変わったころあいを見て箸で掬って、汁につけてずるずるっと戴くと、蕎麦の香りと甘みが伝わり目の覚めるような味が広がりますわー。「比和は手作りでおもてなし」との役場の人の言葉通り、箸休めには、山菜や地野菜の漬物や、おひたしが色とりどりに用意されていて里山のさちのフルコース状態いいよ。みんなで鍋を囲みながら、比和の商人の歴史や鉄道の話、町づくりの夢を再び語り合い、嬉しい時間を過ごせました試案中。これが都会の人にも味わっていただけたら・・・いいよ、山陰の蕎麦は有名ですが、比和は県境をまたいで始まる蕎麦街道の始発駅になれるのではおいしい、庄原の町づくりは庄原市一点にいかに人を集めるかに集中していて、人をもてなす事がおろそかになっています試案中。いかにお客さんをもてなせるか?故郷を好きになってもらえるか?いろいろな可能性を一杯の蕎麦に思うのでしたありがと

名前  URL 
 
よろしければ『書き込み』ボタンをクリックしてください(戻る
 
Mar / 2012
Su Mo Tu We Th Fr Sa

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

<-neo / vin->

 記事一覧・検索


 農村風景TOP

 これまでの、記事一覧を開きます

 キーワードから記事を探す

 掲載した写真一覧

 新着記事

08月02日HP生まれ変わります
01日うまい米を、強い米を...
07月26日除草機発進!あれ?
24日夏の最初の冒険
21日牛田で出前授業
17日自生のシジミ
16日牛小屋を立てるぞ
14日ぶらり大阪、お得意様...
11日庄原の米を大阪に売り...
03日カモカモマン立体化計...



-天気予報コム-
Copyright  Farm FUJIMOTO.  All Rights Reserved     Product by osa_machikado