脱走牛(それも2頭)事件

あれは先月のこと、家族を連れての旅行の出発1時間前に母から「近所の子牛が逃げた!それも2頭」の報告を受け急遽、長靴に履き替え軽トラを走らせました。脱走したのは数時間前で近所の農家さんも出動。足跡を追うとうちの裏山に続いていました・・・そっからが大変で、足跡の向きから登っているのか下ったのかを考え追ってみるといました黒い影。猪や熊でないことを祈り、声をかけると、脱兎のごとく逃げ出しもっと山奥へ。それでも追い続けたのですが、山の8合目あたりで私のほうが力尽き、仕方なく下山しようとした矢先、滑って滑落、メガネを落としました。メガネは橙色の落ち葉色、無い、コケた所はそこなのに見当たらない。暮れていく秋の日、母やオジさんも加わり、探すも分からず、仕方なく下山していたら、そばを流れる小川に流されて、途中で引っかかっていた私のメガネ!無事下山し、牛の捜索は諦め旅行に出発したのでした。旅の途中で、「牛見つかる」の報告が!無事に里に降りて、温泉あたりで見つかったそうです。よかったよかった。

写真はその旅行先での息子2号のご満悦の様子です。

しかし、来年には牛の放牧を考えていた矢先の脱走事件、どうしたものかと悩んでいます。usinige


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *