お知らせ」カテゴリーアーカイブ


キャンピングカーを作ろう その②

実際に間取りを決めるうえで困ったのが、収納と場所の狭さそして窓です。

窓を増やせば風通しも狭さの解消にもなりますが、技術的な問題(ガラスの加工がいる)と強度が課題でした。実際、この幅に5人はきつい。並んで入って見た目も悪い、ちょっとした事故物件になりかねないのでくりぬかれた精米機

ルーフをつけました。が、強度に不安が・・・外の鉄骨に溶接固定して揺らぎもなくなりました。ルーフ設置

明かりどりには今はやりのアクリル板3mmを使用し、ボンドで圧着。隙間があるのでシリコンでシーリングします。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, 農村風景 | コメントする

キャンピングカーを作ろう

2021年になって正月からキャンピングカーを作ってます。というのも昨年西村キャンプ場に出演してキャンプ熱が高まり、「家の裏山でキャンプしようね」と、子供らに約束したのですが、すぐそばでクマの出没の情報が入り、断念してました。

が、キャンプはしたい・・・そこで、トラックに乗せるタイプのキャンプユニットを作ろうと思って材料を探していたのですが、基礎が大切、基本の鉄骨も大切。そんな私が目をつけたのが、使わなくなったコイン精米機のボックスでした。中の機械は以前から外して小屋として使っていたのですが、こいつを魔改造する計画し、

①予算は20万円程度

②1.5トントラックに乗る大きさで

③子供3人大人2人が入る

④キッチンを併設、トイレ、バスは他を活用

と決めて施工しました。コイン精米機

集中期間を2週間、細かいところをちまちまとやって1か月で生まれ変わりました。家族で合作

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

つなぐ大地 父と娘と

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, 農村風景 | コメントする

祝!4年ぶりの入賞

弊社の竹の粉堆肥のあきさかりが大阪での第9回いっちゃんうまい米コンテストに入賞しました。今年は春は長梅雨、夏が猛暑で秋に長雨と厳しい米づくりでした。収量が少なく災害のあった昨年を上回る最悪っぷりでした。ただ、妻が「今年の米はうまい」の一言に押され、社員に支えられてコンテストに出展、入賞しました。やったね。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ | コメントする

雨にも負けず、収穫感謝祭開催!

台風22号通過中の29日、やりました、やりましたとも、収穫感謝祭。本当に悪天候の中、お越しいただいた皆様、感謝、感謝です。皆さまの温かな思いに奮起し、会を開催する事ができました。朝、さすがに稲刈りは無理と、籾摺りの工場見学に変更に。くん炭製造場まで見学していただき、牛にエサをやってイモ掘りをしました。syu2お昼過ぎに日が顔を出したので、(ちょっぴり)稲刈りをしました。本当に最後までご参加いただき誠にありがとうございました。syu1

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, イベント | コメントする

田森保育所の稲刈り

ちょっと前ですが、田森保育所の稲刈りをしました。小さな保育所の小さな田んぼですが子供たちは元気いっぱい、カマでザグザグと刈り取って、束ねてはで干しにしました。干し方、括り方は上の子が下の子に教えていきます。この保育所、「羽がまの日」というのがあって羽がまでご飯を炊いて食べます。このお米もみんなで食べる予定です。hoine

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景, 食育 | コメントする

新米刈取スタート

8月30日、稲刈り始まりました。最近の朝夕の冷え込みのせいか例年にないくらい早い熟れ、そして刈取です。品種は早生のあきたこまち、と言っても例年より1週間早いので、乾燥機やその後の設備も(電源の契約まで)準備しながらの可動に追われます。思えば今年は田植も早かった・・・今度は天気をにらみながら、刈り時を見極めます。ちなみに写真のコンバイン、実はあるものが足りません。昨年の修理の時、ケチって掻き込みの羽をお取り寄せしたのですが、付けるのを忘れ羽根もどこかにやってしまいました。うーん、油断大敵・・・(ただの間抜けかも)inekari

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

おじいちゃん、戦争の話聞かせて

周りにおじいさん、おばあさんは、多く生きて居られるけど、あと何年、戦争の話が聞けるだろう?ふとそう思い、自治館長さんに相談したのがきっかけで、粟田小学校での平和学習「おじいちゃん、戦争の話聞かせて」が実現しました。語りべは東区で牛を飼ったりコメを育てておられる森本さん(87)。この日、デイサービスがあったのを断って、戦争の頃の話をお話しいただきました。ha1実際は兵役ではなく、14歳で満州に仕事の為に渡り、3年間満州鉄道の工員として働かれ、海軍に志願したものの身長で落とされ、終戦を迎えます。終戦後、満州鉄道が接収され、お金(たぶん軍票)も失いますが中国で仕事を探し、棺桶屋、金属の鍍金等の仕事をを経て、引き上げ船で帰国、帰国時、船の中での天然痘の発症者が出て足止め喰らった事や、帰ってヒロシマが何も無くなっていたこと、食糧に困窮していて、自分だけ栄養失調だった話など、(従軍ではありませんでしたが)大変な体験をされたことをお話しいただきました。満州に渡っていた時、地元の方に親切にしていただいたことや、帰国の時、その時の雇い主の中国の社長さんに助けてもらい、帰国の資金をもらった事など、戦争という悲惨な現実がある中で、人と人が助けあって生き延びてきた話は、ちょっと子供達には難しかったかもしれませんが、貴重な話でした。最後に、森本さんが「戦争は悲惨で反対です。平和があって、お米が作れて、今の時代は幸せです。でもあの時、中国の人も日本の人も立場を超えて生きるために協力できました。だからこれからも平和であってほしいです」と子供たちにメッセージをくださいました。森本さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

粟田の川開き

夏なので勝手に川開きをしました。家から少し奥の所に取水の関があって、適度に浅く適度に流れがゆるいので子供たちも安心です。※ただし子供一人ではいかない事!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

今年も夏の最初の冒険

林間学校の一環で、恒例となった安田小学校の4年生の農園体験「もりの教室」を開催しました。合鴨や牛にエサをあげて、ne3施設見学をして、ケヤキの木の下で農業の話を聞きます。暑い中、走り回りながら初めて見る(と思われる)米の乾燥場や施設に興味津々でした。もりの教室ではあいがももんも登場、結構もみくちゃにされましたが、夏の最初の冒険を楽しんでもらえました。na2

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント, 食育 | コメントする