今年も始まる粟田小の田んぼ

maki2 maki3粟田小学校の田植え用の苗を作るべく、子供たちによる種まきをしました。子供たちが機械を動かして苗箱に種をまきます。毎年のことなので慣れた手つきですが、「苗は一枚1000円くらいするよ」というと真剣な面持ちに。子供たちが植える田んぼの10倍くらいの種まきを体験した後は、収穫乾燥調製場や、牛フンのたい肥製造場を案内しました。牛と言えばと、ふと思い出し子供たちに話したのですが、「君たちが通う道のほとりにお地蔵さんがあってその中に牛馬安全があるよね」みんなよく見ているのか、あれかなといった感じ。牛が亡くなったとき建てる慰霊塔なのですが、「あれは牛のお地蔵さんなんだけど、お地蔵さんに、願い事をよくかなえてくれるお地蔵さんがあるよ、花を供えてお願いしてみたら」みんな目が輝きます。その次の日、「10万円お願いしたのに叶わんかった~」と言われました。みんなそれは願いすぎ・・・ちなみに私が叶えてもらったのは「今晩のご飯がカレーでありますように」でした。田んぼと牛とお地蔵さん、みんな繋がっているというお話です。


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 食育 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *