イベント」カテゴリーアーカイブ


雨にも負けず、収穫感謝祭開催!

台風22号通過中の29日、やりました、やりましたとも、収穫感謝祭。本当に悪天候の中、お越しいただいた皆様、感謝、感謝です。皆さまの温かな思いに奮起し、会を開催する事ができました。朝、さすがに稲刈りは無理と、籾摺りの工場見学に変更に。くん炭製造場まで見学していただき、牛にエサをやってイモ掘りをしました。syu2お昼過ぎに日が顔を出したので、(ちょっぴり)稲刈りをしました。本当に最後までご参加いただき誠にありがとうございました。syu1

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, イベント | コメントする

おじいちゃん、戦争の話聞かせて

周りにおじいさん、おばあさんは、多く生きて居られるけど、あと何年、戦争の話が聞けるだろう?ふとそう思い、自治館長さんに相談したのがきっかけで、粟田小学校での平和学習「おじいちゃん、戦争の話聞かせて」が実現しました。語りべは東区で牛を飼ったりコメを育てておられる森本さん(87)。この日、デイサービスがあったのを断って、戦争の頃の話をお話しいただきました。ha1実際は兵役ではなく、14歳で満州に仕事の為に渡り、3年間満州鉄道の工員として働かれ、海軍に志願したものの身長で落とされ、終戦を迎えます。終戦後、満州鉄道が接収され、お金(たぶん軍票)も失いますが中国で仕事を探し、棺桶屋、金属の鍍金等の仕事をを経て、引き上げ船で帰国、帰国時、船の中での天然痘の発症者が出て足止め喰らった事や、帰ってヒロシマが何も無くなっていたこと、食糧に困窮していて、自分だけ栄養失調だった話など、(従軍ではありませんでしたが)大変な体験をされたことをお話しいただきました。満州に渡っていた時、地元の方に親切にしていただいたことや、帰国の時、その時の雇い主の中国の社長さんに助けてもらい、帰国の資金をもらった事など、戦争という悲惨な現実がある中で、人と人が助けあって生き延びてきた話は、ちょっと子供達には難しかったかもしれませんが、貴重な話でした。最後に、森本さんが「戦争は悲惨で反対です。平和があって、お米が作れて、今の時代は幸せです。でもあの時、中国の人も日本の人も立場を超えて生きるために協力できました。だからこれからも平和であってほしいです」と子供たちにメッセージをくださいました。森本さん、ありがとうございました。

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

今年も夏の最初の冒険

林間学校の一環で、恒例となった安田小学校の4年生の農園体験「もりの教室」を開催しました。合鴨や牛にエサをあげて、ne3施設見学をして、ケヤキの木の下で農業の話を聞きます。暑い中、走り回りながら初めて見る(と思われる)米の乾燥場や施設に興味津々でした。もりの教室ではあいがももんも登場、結構もみくちゃにされましたが、夏の最初の冒険を楽しんでもらえました。na2

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント, 食育 | コメントする

つなぐ・伝える30回目の交流会

5月28日、第30回目となる田植交流会が、好天の元、大阪と広島から300人の参加で盛大に開催されました。ko1
今回のテーマは「つなぐ・伝える」で、「お互いの顔の見える関係」から始まったこの会を繋げ、
次世代に繋げ伝える事を目標に、「大山のぼり」の伝承や田植え体験を行いました。ko5
また会を支えて頂いた、RCCの柴田記者、田植歌の今岡さん、アイガモ水稲会の和田さん、大阪・広島のお米屋さん、田守さんと橋本さんに感謝状を贈りました。
昼の昼食交流会では地元東城の山菜ごちそうや、牛のモモ丸焼きをいただき、
特設ステージでは、サックスやギター演奏、銭太鼓やフラダンス、お田植神楽など、
東城の魅力てんこ盛りのステージとなりました。ko3

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

粟田米メニューを食べよう

粟田小学校の食育の最後の締め、「粟田メニューを食べる会」にご招待いただきました。gohan15.6年生がご飯に合うメニューを考え、ご飯とお味噌汁(この味噌も学校製)と粟田の野菜を使ったふりかけ数種類と昆布の煮〆をいただきました。なかなかの味(当たり外れもあるがおいしい)で、子供らも昼御飯もあったのに美味しくいただきました。気がつけば卒業も間近な6年生、包丁さばきも立派になりました。播いて、植えて育てて、刈って、摺って、炊いて食べる。人の基本となる「食べる」を6年かけて学んだ子たちです。なので、一緒に食事ができて良かった。「ごちそうさまでした」

gohan2ちなみに息子コウタはあと1年あるので豆腐の切り方を覚えるように。

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント, 食育 | コメントする

東京で庄原ブランドを

参加3回目となる東京での商談会に行ってきました。前日に、横浜の加藤米穀店さんにおじゃまし、お店を訪問させていただき、横浜の町並みも堪能しました。yokohama1明けて東京のマルイ(OIOIのところ)の商談会では、以前より(予算の都合で)小さめのテーブルとなりましたが、我らは負けません。もろ蓋を加工して駅弁売りスタイルで会場を回って、試食とサンプルを配って商談しながら回りました。そんな中「小売りは厳しい、珍しいお米しか売れない」と言われて、乱立する新品種がそれを物語ってます。「コシヒカリは当たり前すぎて、安くて適度に美味いお米ない?」と言われる所もありました。生産者としては適当に作っているのではなく、美味しくて安全で・・・という思いで作っているので、そこを訴えました。中には農家の思いを消費者に繋げていきたいと、よい感触の方もおられ、そういったところと縁があればと願うばかりです。syo1

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

とんど祭り復活

田森自治振興センターと、田森保育所、粟田小学校共催でのとんど祭りを開催しました。かつては保育所で行っていたのですが、やぐらの制限と外でモチを焼いては保健所が・・・ということでただのゴミ焼きと化していたのですが、「昔の小学校のとんどは楽しかった・復活しよう」とみんなで会を立ち上げ復活しました。tondo2
悪天候が予想されたので前日から竹を切り用意していたのですが朝には60センチの積雪!こんなこともあろうかと用意していたショベルカーは接触が凍結し、予定は雪かきに変更。心折れそうでしたが皆さんが人海戦術で雪をどかし、やがて機械屋のW氏がショベルカーを治し、みんなで雪かきをして、大きなかまくら山が完成しました。tondo1それからとんどのやぐらを組んで、無事点火しました。お昼にはぜんざいと、カモ鍋でお腹いっぱいに。鴨は粟田小学校の合鴨農法でのカモと、2年前に子供らが仕込んだ味噌で仕上げて美味しく頂きました。tondo4子供たちにもいい思い出になったのでは・・・皆さんに感謝です。tondo3

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

(遅くなりましたが)収穫祭開催!

第26回の収穫祭が秋の好天の東城で200人の参加で盛大に開催されました。モチ食って、稲刈りして、イモ掘って、新米食って、カモ鍋食うという秋の味覚と体験てんこ盛りのこの会をたくさんの人に支えて頂き行うことができました。syu1 syu2小さい子さんが、たくさん参加してくれており、この子らにもいい経験をさせることができて嬉しかったです。またカモ鍋と新米おむすび、美味でした。
感動をありがとう・・・

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

あいがももんin大阪

7月17日開催の大阪の商談会に合わせて、大阪のお得意様巡りをあいがももんを連れてしてきました。oosaka4長年お世話になっている田守さんの案内で、ある時は街道を、ある時は高速に乗り、そして河川敷を乗り越え、巡ること何と9件!店頭に乗りつけてあいがももんがゴー!アポなしで行ったので、なかなか近所の小さなお友達に会えなかったのですが、お米屋さんの奥さまには大いに喜んでいただきました。oosaka3行く先々で水分補給をいただき、100キロマラソンののような感じでした。皆さんに感謝です。oosaka1

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント | コメントする

広島ミシュラン3つ星のお店

長年、先代からご愛顧いただいている牛田食糧の橋本さんから、「いっちゃんうまい米全国2位」のお祝いもかねて、広島白島の「季節料理なかしま」にご招待いただき夫婦で行ってきました。このお店は実は広島で唯一、ミシュランガイド3つ星のお店で、実はそこのお米がウチのお米。昨年夏に東城にも足を運ばれ、家族ぐるみのお付き合いとなりました。「今度はお店に来てね」と言って頂いたのですが、美食の世界を堪能しました。お刺身の美味さもはもちろん、お出しから広がる世界や、季節の食材、こだわりのお酒、そしてお店の端々まで洗練されていて、大将のこだわりを感じました。nakasima

また、カウンターを挟んで大将の料理姿をライブで見られるのも楽しみの一つ。

店内にある食材の紹介に藤本農園も紹介いただけていて感激でした。そしていよいよカキ飯に生まれ変わったわが家の合鴨米ひとめぼれと再会。美味しくなったなぁお前~、艶々でした。nakasima2大将からは「お米は一年一回勝負ですごい。ウチらは一日一食の勝負なのに」とおっしゃっていたのですが、いやいや毎日この味を続けてお客様を感動出来ることはもっとすごいです。ごちそうさまでした。改めて今年の米作りに気合を入れなおしました。

*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: イベント, 食育 | コメントする