日本のむらの宝に選ばれました

先日「農林水産省ですが、おめでとうございます、全国の優良事例に選ばれました」と、なりすまし詐欺のような電話をいただきました。詐欺ではなく本当です。「ディスカバー農山漁村の宝」という賞で、全国の食育や環境保全活動、地域の振興活動やグリーンツーリズム活動の優良な地域を約20程度選び表彰するもので、3月に応募してみたところ全国251事例の中から選ばれ、受賞となりました。授賞式は東京、総理大臣官邸で総理との意見交換会もあるとの事。ものすごく、ものすごく行きたかったのですが、足の手術で私は行けなくなりました。(泣)(本当に泣)

なので、粟田川流域農地・水・環境を守る会代表の父が行くことになりました。(本来この会が受賞なので父が行かなければいけないのですが)お共に母と、息子1号が参加の予定。息子も粟田の文化を引き継ぐものとして安倍総理に会いに行きます。

TPPなどで揺れる農業の現場ですが、この中山間の里山文化や原風景を次世代に残す活動が認められた事はこの地域にとってもいいことで、日本の宝として世界にも発信できるお墨付きをいただいたということ、これからもどんどん食育に、グリーンツーに活動し、発信していきたいです。やったね!kouryu1


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *