晴れた春の日はおむすび持って

週末、天気が良かったので「フキノトウが取りたい」息子1号と娘ちゃんを連れて小学校そばの田んぼへ、お昼も近かったのでお弁当を作って行ってきました。子供たちはフキトリに走り、私は溝掘りをしました。フキノトウの結果は8個。天ぷらかフキノトウ味噌か、両方は無理かと。もう少しすれば飽きるほど生えるのですが、この少し具合が味の期待値を底上げします。で、どっちがいっぱい取ったんだ?kawa2

その後、適当な所に陣を張ってのお弁当タイムです。タワラ結びに、クルミ入り卵焼き、あとは適当なものを入れたお手製弁当、さあ召し上がれ「とーちゃん、箸は?」うーん、そこらへんの適当な枝を取ってきて~。アウトドアというよりはサバイバルに近い感じです。食後は笹舟を作って競争したりと絵にかいたようなのんびりな休日となりました。これからの嵐の(農繁期)前の静けさのような…

kawa1


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *