改造、それは男のロマン

農機修理の東城SSのK氏の技をお借りして、例の田植え機が中耕除草機に変身しました。田植機の植付け部を鉄の棒で溶接、田車を固定し田植機本来の回転速度をあげることで除草効果も上がり分土板で草を練り込む計画です。早速、アイガモがカラスに襲われ、草だらけになってしまった圃場で試運転です。乗り心地は良く、除草の精度もなかなか。溝切りの効果もあって予想通りです。ただし、田植えから50日が限界かも。というのがムーブスプレイヤー程の足の高さが無いので稲を倒す危険があります。今年は稲の背丈が低いので多少の踏み倒しで済みそうです。田んぼの中が走れるという事は、一般の圃場での防除でホースをけん引する道具として使えるのでは?動噴をしょって穂肥えが出来るのでは?など活用法も検討中です。(実のところ同じことを考えて問い合わせもあったとか。)引退した機械の改造で、私の膝も、ドロドロになって草取りしてくれた社員たちも生き返るというモノです。

taguruma1 taguruma2


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *