雨と雷の爪痕

DSC_0050DSC_0052台風空の大雨で稲刈りができません。これからという時に、手が出せないどころか田が柔らかくなってしばらく近付けず、雨風のおかげで倒れ転覆、ピンチです。とりあえず溝を堀り、水をかわしますが、コンバインが入れるまで10日はかかりそうです。そんな中、田んぼの溝堀に歩いていたら変な田んぼを発見。畔の一部が赤茶けていたので、農薬か?と思ったら、畔が抉れ、猪かと思ったのですが、どうも夏に落雷があったらしくその現場でした。約10メートルにわたって放電のあとがあり、雷の威力の怖さを知りました。雨に風に、雷に、農作物は自然のほんの一匙で大きく影響を受けます。早く秋の恵みを刈り取りたい、ウズウズしています。


*いろんなネタのブログがいっぱいあります!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


文字認証です *