農村風景」カテゴリーアーカイブ


キャンピングカーを作ろう その②

実際に間取りを決めるうえで困ったのが、収納と場所の狭さそして窓です。

窓を増やせば風通しも狭さの解消にもなりますが、技術的な問題(ガラスの加工がいる)と強度が課題でした。実際、この幅に5人はきつい。並んで入って見た目も悪い、ちょっとした事故物件になりかねないのでくりぬかれた精米機

ルーフをつけました。が、強度に不安が・・・外の鉄骨に溶接固定して揺らぎもなくなりました。ルーフ設置

明かりどりには今はやりのアクリル板3mmを使用し、ボンドで圧着。隙間があるのでシリコンでシーリングします。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, 農村風景 | コメントする

キャンピングカーを作ろう

2021年になって正月からキャンピングカーを作ってます。というのも昨年西村キャンプ場に出演してキャンプ熱が高まり、「家の裏山でキャンプしようね」と、子供らに約束したのですが、すぐそばでクマの出没の情報が入り、断念してました。

が、キャンプはしたい・・・そこで、トラックに乗せるタイプのキャンプユニットを作ろうと思って材料を探していたのですが、基礎が大切、基本の鉄骨も大切。そんな私が目をつけたのが、使わなくなったコイン精米機のボックスでした。中の機械は以前から外して小屋として使っていたのですが、こいつを魔改造する計画し、

①予算は20万円程度

②1.5トントラックに乗る大きさで

③子供3人大人2人が入る

④キッチンを併設、トイレ、バスは他を活用

と決めて施工しました。コイン精米機

集中期間を2週間、細かいところをちまちまとやって1か月で生まれ変わりました。家族で合作

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

つなぐ大地 父と娘と

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: お知らせ, 農村風景 | コメントする

田森保育所の稲刈り

ちょっと前ですが、田森保育所の稲刈りをしました。小さな保育所の小さな田んぼですが子供たちは元気いっぱい、カマでザグザグと刈り取って、束ねてはで干しにしました。干し方、括り方は上の子が下の子に教えていきます。この保育所、「羽がまの日」というのがあって羽がまでご飯を炊いて食べます。このお米もみんなで食べる予定です。hoine

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景, 食育 | コメントする

新米刈取スタート

8月30日、稲刈り始まりました。最近の朝夕の冷え込みのせいか例年にないくらい早い熟れ、そして刈取です。品種は早生のあきたこまち、と言っても例年より1週間早いので、乾燥機やその後の設備も(電源の契約まで)準備しながらの可動に追われます。思えば今年は田植も早かった・・・今度は天気をにらみながら、刈り時を見極めます。ちなみに写真のコンバイン、実はあるものが足りません。昨年の修理の時、ケチって掻き込みの羽をお取り寄せしたのですが、付けるのを忘れ羽根もどこかにやってしまいました。うーん、油断大敵・・・(ただの間抜けかも)inekari

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

粟田の川開き

夏なので勝手に川開きをしました。家から少し奥の所に取水の関があって、適度に浅く適度に流れがゆるいので子供たちも安心です。※ただし子供一人ではいかない事!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

例年より5日早い田植

田植えが始まりました。例年より5日早い田植です。というのも早く植えなければ、3日後にビニールハウスに並ぶ苗の場所がないのと、面積が増えた分が日程的に厳しいので早い日程になりました。遅霜の心配もありますが、まずは綺麗な田植え、スタートダッシュを切れました。カープと一緒で期待値も上がります。きっとうまい米に、そして日本一に!taue1

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

煙たい趣味から、煙たい研究に

くん炭による土づくりで調子に乗った私。そこで「社長の煙たい趣味」第2弾、水稲用のくん炭倍土を作りました。くん炭倍土は水持ちが良く苗箱の軽量化が期待でき、土も削減できるので軽コスト化が期待できます。kun1コンクリミキサーを修理して、奥にあったコンベアを引っ張り出して簡単レーンを作成。下の倉庫で試作したときはその土煙に倉庫内を真っ黒にしたので、今回は露天で作成。やっぱり土煙はすごく、比重が違うくん炭と土を混ぜるのに苦労しましたが結構綺麗に混ざりました。約1tの土ができたので、500箱、試験をしていい結果が出たら冬の仕事にできます。kun2

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする

「いただきます」の意味を知る。

東城小学校の食育の最後のアイガモ授業「命をいただく事」の話をさせていただきました。いろいろあって2年越しでアイガモ農法に取り組んだ息子と同じ年のこの学年の子供たちに「アイガモ農法のアイガモ、どうなった?」の話です。生きた事、育てた事、お肉の話をさせていただきました。今回、お米の生産、収穫、販売と多くの学習でからめれたこの学年の最後の締めで「食べてみたい?」と聞くと満場一致で「食べたい」となり、ローストダックにして食べました。で、美味しくいただいたのですが、お礼に調理実習で子供たちお手製のクッキーをいただきました。このクッキーの材料費は販売実習の売り上げから出ているそうです。聡、感激!!tosyo1tosyo2

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景, 食育 | コメントする

2017年スタートは家族全員で初日の出

初日の出を見に焚火山に登ってきました。例年だと、大晦日の夜更かしで起きてこないわが家の者も、「おやつあるよ」の誘いに無事起床。寒い中、毛布とおやつとコーヒーを持参して、焚火山荘に着くと多少雲海も見れて、得した気分。hatuhi1やがて鉄塔の向こう側、山の木の間から御来光に、みんなで一年の健康をお祈りしました。hatuhi2

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村 企業ブログ 米農家へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 庄原情報へ
広島ブログ
カテゴリー: 農村風景 | コメントする